2015年01月26日

パワーヨーガ 〜筋肉痛のヨロコビふたたび

大変久しぶりにヨガの話をしてみたりする。

綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]

新品価格
¥2,835から
(2015/1/26 16:48時点)


↑なんだかんだ言ってすっかり習慣化し、大変快適だったおうちヨガ。

せっかく習慣として定着したものでしたが、実はここ二ヶ月ほど、やっていなかったのです。
肩が凝ったり、なんとなく身体がすっきりしなかったりするのでずっとやりたくはあったんですが
うちに毛の生えた赤ちゃんが来たので、なかなかままならなかったのですよねえ。
猫
↑こんなに痩せて小さかったなんて泣けてくる。

まだまだ赤ちゃんだったうえに、目を離すとあちこちにおしっこをする心配があり、
また寝てる隙を見てはじめても気配ですぐ起きて
エイリアンのフェイスハガーのごとく的確に顔に飛びついてくるのですっかり諦めていた2ヶ月ほど。

大きな写真「エイリアン」顔にへばりつくフェイスハガー

新品価格
¥950から
(2015/1/26 16:33時点)


↑フェイスハガー。集中してるときにいきなりこれやられると結構怖い。

そんなうちのやんちゃ坊主も、すっかり大きくなり、トイレも覚え、
こちらが集中したいときは部屋を隔離しても大きな心配はなくなってきたので
満を持して、中断していたヨガDVDの習慣を再開したのでありました。

これが驚いたことにいつもやっていたはずの、同じことをしているのにしっかり筋肉痛になるではありませぬかっ!
二ヶ月って、子猫の世話してるとあっという間ですけども、筋肉落ちるには十分な期間なんですね。
「よくもこんなこと毎日やっていたな……」
と子猫が来る前の自分の生活に思いをはせつつも、人体の仕組みにちょっと感動したりするのでした(してる場合か)。

二ヶ月前は今の自分よりは確実に筋力があって、また同じことやればだいたいそのレベルまでは復活できるんだなあ、と知っていることにはそれなりに安心感あって悪いものではないですね。
なんとなく習慣としてはじめたおうち用のプログラムでしたが、実はそこそこいい運動量になってたことを再確認できたのでまあ不意のブランクも結構よかったんじゃないかな、というお話なのでした。

綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]

新品価格
¥2,835から
(2015/1/26 16:48時点)



↑このDVDのいいところは20分のショートプログラムが入ってるので、時間のとりにくい人でもとりあえず習慣化しやすいことだと思うのであります。


←でも再開三日目くらいで筋肉痛もすっかり治ったので、単に雪かきで筋肉痛だった可能性もないではない……
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

秋のヨガ布教 〜お気に入りDVD二本目

時々ヨガの話をするのである。
なぜならヨガをしてると脳内に変な物質が出て楽しくて人に黙ってられなくなるからである(迷惑である)。

ヨガ

まあ聴いてくださいよ。
これまで半年ほど愛用してたのが「カラダが変わるおうちヨガプログラム」っていうDVDでして
IMG_8037[1].JPG
これは何がいいか、というと
・音声解説がなんとなく朴訥で可愛くて耳障りがいい(←毎日やろうと思ったら実はかなり大事)
・1プログラムが10分から15分程度なので毎日できる。
・DVDそのものはかなり初心者向けだけど、シンプルなので自分で正式なポーズを調べてアレンジしていけば上達度にあわせて使える

というあたりで非常に使いやすく、もうずっとこれだけでもやっててもいいんじゃないかな、と思って居たわけです。
が、やっぱりDVDはその監修する人のカラーによって重視する項目も変わってくるのでしょうし、いろいろやってみるのも面白いのだろうか、と思って次に買ったのが超有名なこれですよ。
パワーヨーガ
実はこれ、買って数回してしばらく放置しておりましたのです。
何を隠そう私この綿本彰氏のしゃべり方がちょっと苦手なんですよね。
そもそも凄く言葉の量の多いタイプの人で、プログラム中ずーっとポイントをしゃべり続けてるわけですが、それが
「尾骨を軽くたくしこんで〜」
とか、そういうことを言ってるわけですよ。

あなた、尾骨ってたくし込めますか?
そもそも、尾骨ってのが具体的にどの骨なのかよく分からないんですが、
まあそれはいいでしょう、尾骨っていうんだからだいたい分かりますよ、頭にある骨ではないでしょうよ。
尾骨は尾のあたりにあるとして、
「それはたくし込める仕様のものなのかっ?
たくし込める仕組みになってるとして、今まで30ン年たくし込んだ経験のない私が急に尾骨をたくしこもうとするとどうなってしまうのかっ?」

頭の中が尾骨問題で一杯になってしまって、結構ヨガどころじゃないんですよね。
総じてこの人はこのように、「初めて聞くとあんまり理解できない表現を好んで使う人」という印象があるわけです。

あんまり一生懸命説明されるより、ある程度簡潔にポイントだけ押さえてもらって、あとは毎日自分の身体で日々利き所を探しながら慣れていくほうが楽しいな…
と思いまして、しばらくこれお蔵入りになっていたんですけどもね。

それでもせっかく買ったんだから、と思ってまた久しぶりに取り出してやってみると、実はこれはこれで20分のショートプラグラムが入ってるのが、実に使い勝手がいいのです。
前の「おうちヨガプログラム」のDVDだと一度に二つか三つのプログラムを行っていたので、途中でDVDの操作をしなければならなかったんですが、
その点パワーヨーガの方は最初から20分という手ごろな長さのプログラムが入っているので、一回メニューを選んで再生してしまえばもう最後まで操作が要らないのは楽。

そのうえ、比較的、筋トレ要素が強くなってるのが、また今までと違う爽快感でいいんですよね。
そのメリットに惹かれて、なんだかんだ毎日やっていくと、だいたいのポーズの勘所と流れを覚えたころに「しゃべりすぎる音声解説」も落ち着いて聞けるようになりました。

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2014/9/23 13:32時点)




↑のDVDである程度慣れていないと↓のDVDを毎日続けること自体がちょっときつかったかもしれないので
取り組む順番ってのもそれなりに大事なのかもしれないですが、
総じて、続けるほど良さが分かってくるもののようですな。

綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]

新品価格
¥3,072から
(2014/9/23 12:55時点)




と言うわけで、秋のヨガ布教の巻でした。
肩凝りに効くし、ドーパミン出て楽しいよ〜。

←毎日やってるけどいまだに尾骨はたくしこめない。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

ヨガ 〜再びちょうどいい季節がめぐってこようとしております

少しずつ涼しくもなって参りまして、また戻ってきましたね。
ヨガがえらく気持ちいい季節でございます

さすがに具合悪いほどの暑さでしばらく中止しておりまして、
真夏の盛りを過ぎたようなので、久しぶりにやると、また一層よくわかりますね。
明らかに中毒性のある快感物質がドバドバ出ていることがっ!

暑い盛りも、大量の汗が出るのが面白くてしばらく続けてはいたんですが、
汗が流れ落ちるほどの気温の中でやると、ドーパミン駄々漏れ感というのはあまりないので、ちょっと飽きちゃうんですよね。
少しお休みにして、久しぶりにやったら
「キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!」
となっちゃう秋の入り口なのでありました。
脳からどういう不適切な物質が出てあんなに気分変わるんでしょうか。

テンション上がってまた本買ってしまいました。
ヨガ
同じポーズでもどうやったらどこにより効くのか、ってのを考えながら体動かすのは非常に面白い。

今一番できるようになりたいのが「鳩のポーズ」ってやつです。
鳩のポーズ
これ決まったら絶対背筋の爽快感が半端ないと思うのですが、
現状、必要な全てのパーツがこういう向きには曲がらないのでありました。
(っていうか、どう考えても手足の長い人に有利すぎて泣けてくる)

秋には秋の楽しいことが、もうすでにはじまっちゃってるのでありました。



DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2014/8/24 17:35時点)



↑DVD何枚か買ったけど、どういうわけかこれが一番好きでこればかりやってる。自分で調べてポーズの難易度を変えながらやっていけば、長く使える。

これ1冊できちんとわかるヨガ

新品価格
¥1,470から
(2014/8/24 17:37時点)



↑DVDの中でできるようになったポーズをより深めるために買った。見やすい。

←背筋伸ばすと気分明るくなるので、我ながらずいぶんシンプルな体の仕組みだな、と思うわけですけども。
posted by 六条 at 18:00| Comment(1) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

真夏のヨーガ 〜うっかりすると長渕的なアレが出る

久しぶりにヨガの話をしよう。
ヨガ
たしか3月くらいにはじめまして、あんまり面白いのでずぶずぶとハマったヨガですよ。
相変わらず「身体が日々うまく動くようになる感覚」が面白くて地味に続いているわけですが、
ここに来てひとつ問題がありまして。

いろいろ流派やら考え方やらある(らしい)のではあるけれど、基本的にはヨガたるもの
どうやらあんまり暑いところでやるもんじゃないらしい
ということですよ。
なんでも人間は火・風・水の要素からできていて、それらのバランスが崩れると身体の調子が悪くなるぞ、という基本の理屈があるそうで。
ということは明らかに火の勝る暑い環境の中で体温をあげるような運動をするなんて正気の沙汰ではない、ということらしく、これはまあなんか納得いくわけですよね。
(じゃあ巷によくあるホット・ヨガとかはどういう理屈に則ってやってるんだ、と言われると私はもうまったくわかりませんけども。)

でも暑いとたしかに深く呼吸とかできないからあんまり気持ちよくないしなあ、と思って著しく暑くなってからちょっと控えるようになりました。
……そうすると、どうもあんまり調子よくないんですよね。
肩凝るし、姿勢が悪くなるし。
「これはこれで、暑い中で無理してやるよりもさらに身体に悪いんじゃあないだろうか」
と思いまして、再開しました、汗だくヨガ。

そしたら意外なことに、
今までと違う方向性で気持ちいいの黒ハート
涼しい季節にやるよりはたしかに呼吸浅くなるんだけども、じょばじょばと汗かきつつ体を伸ばすってのがまたなんか過剰な達成感をもたらしますね。
しかも夏って割と身体柔らかくなるようで、ちょっとキツいポーズがいけたりするのでなんか楽しい。

「今まで認識してたヨガからちょっと踏み外れてるけど、これはこれでなんか凄く楽しいぞ」
と思ってしまいまして、ここに来てまたあらたる地平でハマりなおしてきた次第です。

ちなみに、この季節ははっきりと「呼吸」よりも「汗」の方が気持ちよくなってきちゃったんで、
これまで5ヶ月ほど愛用してきたわりとリラクゼーション重視のプログラムではなく
ちょっと負荷上げたDVDの方に買いなおしてしまいました。

綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]

新品価格
¥3,072から
(2014/7/19 17:48時点)



なんですかね、大量の汗かくだけで何もしてなくても謎の達成感が得られちゃうのっては、どういう脳の仕組みですかね。
それはそれで人生に重大な害がありそうだけど、大丈夫だろうか。


よくジムに行ったり自分で筋トレしたりしてる男性がちょっとした長渕剛みたいになりがちで
「ああ、うん健康管理はいい事だと思うし、エブリディが楽しそうだし素敵なことですね。(でもそのナルシシズムはもう少し隠せないのか)」
っていう感想を周囲にかき立てつつ颯爽と歩いていくじゃないですか。
あれは、一体なんなのか、と思ってたんですけどね。
汗だくヨガやってると、「おお、この快楽物質があのプチ長渕の原因だっ!」とちょっと思い当たりました。
「私健康管理できてるし、おかげでエブリディを楽しんでるし、いいでしょう?」
っていうオーラが、なんかちょっと出るね。
男性の元々動ける量多いし、筋肉の量も多いことを考えると、あの長渕物質も我々なんかよりははるかに大量に出るんだろうな、きっと。
恥ずかしいから気をつけよう。



DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2014/7/19 17:12時点)



↑春から使ってたプログラム。10分くらいのプログラムが5つ入っているので、とりあえず習慣づけするのに使いやすいこと、工夫次第で自分で難易度や運動量を代えながら長く使っていけるところが非常に良かった。



綿本彰のパワーヨーガ パーフェクト・レッスン [DVD]

新品価格
¥3,072から
(2014/7/19 17:01時点)



↑これ選んだのは20分程度のショートプログラムが入ってることが結構大きいポイント。習慣にしたいときにはとにかく時間短いのを選べるってのは大事な要素だということ学んだのであります。


←お尻が筋肉痛になるとなんかちょっと気持ちいいです(やや変態臭を感じる発言)
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

アクロス・ザ・ユニバース体験 〜ヨガで無意識が近くなるのか

またヨガの話をしますよ。はじめて一ヶ月半くらいになりましたかね。

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2014/4/5 13:18時点)



ヨガやって面白いことは、まあ肩が凝らないとか、片足で立つとコンタクトがずれることを発見するとか
そういうフィジカルなこともいろいろあるんですけども
メンタルに起こることに面白いことが結構多い。ような気がする。
今まで思い出したこともなかった昔のことを山ほど思い出したり、夢見が鮮やかになったり、どういったもんか無意識へのアクセススイッチが入りやすくなった感じがするんですよね。
他の人はどうかわかりませんけども、私は結構はっきりそうです。

一番面白かったのは、レオナルド・デカプリオに口説かれる夢みましてね
「いやあ、全然ファンじゃないし……タイプでもないし、ちょっとご遠慮……悪いが他をあたってくれ……あ、でも近くで見るとさすがに青い瞳が綺麗ですねー」
とか思ってたらその人間離れして輝く青い瞳がどんどん近づいてきてどんどん大きくなってきて視界いっぱいが青い目になったな、と思ってたらそれが宇宙だったんですよっ!
「来たっ!アクロス・ザ・ユニバース来たっ!」
と思って一瞬で大興奮!
…と思ったらそこで目が覚めちゃいまして。
あの夢、あそこからが面白かったんだろうなあ(しかしなんでよりによってデカプーの目の中に全宇宙が隠されてたんだ)。


↑「詞はつぎつぎと先を競って天空を駆け 宇宙の涯へ翔びだしてゆく」とジョン・レノンは言いました

そうなってくると俄然幻覚が見たい。
宇宙の向こう側でも、神の姿でも、ピンクの象でもなんでもいいんだけど、なんかびっくりするようなものが見てみたいなあ、と思うようになるわけです。

善良なる小市民としてはイリーガルなものには興味を持たないで暮らしてますから、
となると日本で合法で無意識の扉開いちゃう物質って酒だよなっ
という発想になりましてね。
やってみましたよ。ヨガやってから少しばかり料理用ワインを飲んでみてじっと瞑想。
瞑想ったって電気消して大の字になってますからね(いわゆる屍のポーズ)、その程度のやる気ではあるんですけども。
…当然の流れとして速やかに寝ました。
三回やってみて三回ともびっくりするほどスムーズに寝ました。神様はそんなに簡単に見えないのだ。

昔、学生時代にバナナの白い筋を集めて乾燥させると幻覚剤ができる、っていう都市伝説をどこかから聞きつけてバナナの皮を大量に集めてた友人がいましてね。
「たいそう頭のおかしい人だなっ!」
と思った記憶があるんですが、
言っても彼がやってたのは学生の頃ですしね。
中年に差し掛かってからわりと似たようなことやってる自分の方がヤバいよな、としみじみ思ったのでありました。
ヨガ超おもしろい。


アクロス・ザ・ユニバースの訳はこの本から引用

図説ヨーガ大全

新品価格
¥4,104から
(2014/4/5 13:24時点)






←せっかく忘れていたろくでもない過去を大量に思い出してしまうことにいつまで耐えられるのかってのはちょっと分からないのだけど。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。