2014年05月10日

スペインGPだそうですよ 〜今週もどこを見てたらいいのかわからない

F1やっておりますね、F1。
今週末はスペインGPですってよ。
F1
オーストラリア、マレーシア、バーレーン、中国と一応見てきて思うんですけどね、
F1ってなんでハンデ付けないの?

ずーっと毎回毎回、
「あー、はいはいメルセデスがぶっちぎりですね」
っていうのをみんなで確認するためだけにレースをしてるようにしか見えないのは
あれ、F1ファン的にはどういったものなんですかね。
あれはああいうものだからいいのかしら?

競馬でも将棋でも、あんまりにも最初から条件に差がある場合は
ハンデつけてある程度条件そろえて、技術とがんばりでなんとかなりそうな程度に足並みそろえてから「その人のがんばり」を見るのがショーとしての競争なのかなあ
と思っていた私としましては、
1位と2位が早すぎてほとんどカメラにも写らないようなレースを毎回やるのって、
「…どういうこと?」
って思ちゃうわけです。

ポールポジションとか、予選で「この人早いです」って分かってる人をわざわざ一番前に連れてきて決勝する仕組みも実はちょっと不思議なんですけども、早いって分かってる人は後ろから出発してもらったほうが面白くならないですかね?
……違うのか?私は何かピントがずれているのかっ!?

だいたいが、元からF1っていうのは、車の性能を見るためのものなのか、スポンサー会社のお金もちっぷりを見るものなのか、ドライバーの技術を見るためのものなのか、
いまいち釈然としないワタクシメにとっては、今年はなおさらどこを見ていいのか分からない感じになってるのでありました。

今年のF1はどこを見てたら面白いのか、誰か分かる人はぜひ教えてほしい……。
(といいつつ、スペインも見ますけども。)


↓それはそうとダイジェストながら地上波に戻ってくるんですってね。いいことじゃないですか。
F1
→フジテレビ、3年ぶりに地上波でF1番組


←もしかして競争よりもひたすら車の速さを愛でるのが正しいんだろうか?
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

散漫な注意力で見るF1 〜マレーシアGP

F1、マレーシアGPを見てたら途中で寝てしまいましてね。
最初と最後しか把握してないんですけども、まあ見逃し配信期間中にもう一回見てみますよっ(また寝そうな気がするが)。

というわけで、最初と最後だけ見たF1の感想。
・うすうす感づいてはいたけれど高画質で見るとレーサーが思ったよりイケメンばかりだった。
・表彰台のインタビュアーとしてベネディクト・カンパーバッチが出てきたのでびっくりした。
・映画「ラッシュ」効果なのか、裏方にいるニキ・ラウダがちょこちょこアップになるのが面白い
・サーキットノイズと解説の音声のバランスがあんまりよくないので何言ってるのかほとんどわからない
・結果、やっぱり細かいことはほとんど何も理解できなかった(←寝てたくせに)

という感じでした。
レース内容がまったく分からないないわりには実は結構面白かったんですけどね。
ワンセグ以上の画質でレース見たのって、たぶんはじめてなので
「変な形の乗り物だよなー」とか「車、ぴかぴかしてんなー」とか「フルフェイスメットかぶって同じつなぎを着た人がたくさん並んで座ってると地球侵略に来た人たちみたく見えるよなー」とか、意外とそういうのだけでも見飽きなかったりはしますね。

そんな具合にレースの内容がまったくわからない中でもベネディクト・カンパーバッチが急に出てきたのはほんとに分かりやすくびっくりしましてね。
映画好きの友人につい
「F1見てたらパドックにカンパーバッチが居た!」
ってメールしたら、お前は何を見てるんだ、と返されました。
F1
中途半端に知ってる言葉だけで会話を進めようとしてはいけませんな。

そんなわけで、もうちょっと見てみようかと思ったので結局フジテレビNEXTsmartは普通に契約してしまいました。
F1しか見ないんだからちょっと高いんだよな…。
フジテレビNEXTsmart
→フジテレビNEXTsmart


←今週末にまたバーレーンGPなのですってね。よくわからないからみんな頑張れ。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

F1マレーシアGP 〜今年は高画質でF1を見る!かもしれない?

そういえば、今週末はF1 マレーシアGPでございますね。
というか、第一回オーストラリアGPがいつの間にかはじまってたんでちょっとびっくりしたんですが
地上波放送してるわけでもない現在、情報量としてはその程度ですよね…。

などと言っていると、インターネット配信があるのだということを教えてもらいましたよ。
おお、そうかそうか。あるんじゃないかなあ、と思っていたけどやっぱりあるのか。
よくぞ教えてくださいました。
フジテレビNEXTsmart
→公式サイト フジテレビNEXTsmart

鳴り物入りで新サービス登場!みたいな雰囲気のサイト作ってますけども、
今更こういうネット配信サービスにどんな斬新さがあるのかどうか、私にはちょっとよくわかりません。

ともあれ、フジテレビオンデマンドの会員であれば今月末まではお試しキャンペーンで無料!とのこと。
(どういうわけかたまたまオンデマンド会員である私としては)マレーシアGPだけは無料で見ることができてしまうので、ずいぶんと久々にF1観戦することにしようと思うのであります。(会員でない人はとりあえず一番安いコースだと300円で登録できます。)

思い起こせばF1見てたのは深夜に地上波放送やっていたころ、解像度の小さいワンセグで見ていたので、繊細なかけひきはおろか、どこに誰がいて何やってるのかすらわからず、
ただひたすら安定悪そうな車が同じところばかりぐるぐるしてるのを見ては
「この人たち、何やってるんだろう」
と感心することに時間を費やしていたのでありました。
今回は、ネット配信ということで、さすがに解像度ぐっとあがりますからね、さすがの私でさえも、なにか新たな興味関心を呼び覚まされてしまうかもしれないではないかっ!
(高画質で見ても相変わらず何がなんだかさっぱり理解できなかったら、それはそれで面白いですけどね。自分が。)

というわけで「F1見たいけど見る手段がないぜぇ」と思っている方いらしたら、とりあえず無料キャンペーンのマレーシアGP、ためしに見てみるのどうですかね。
フジテレビ

「人が集まって自分にはまったく理解できないことをやってる様子が面白い」ってのは将棋観戦とちょっと近かったりします。将棋とF1。

←初戦のオーストラリアGPは、気づいたときには見逃し配信期間が過ぎてたので結局見逃しちゃいました。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

モナコGP 〜やたら狭い道で金持ちに思いを馳せる

前回、前々回と2回続けてF1を見逃してしまったら
「もう飽きたの?」
と早速プレッシャーかけられる六条です、こんにちは。
時間合わなくて見逃しただけですってば!

リアルタイム視聴は時間的にやっぱり厳しいので
ワンセグ受信機を録画機能付きUSBチューナーに買い換えました。
F1だけのためにっ!(でもこれiPhoneにダビングできるからちょっと楽しそう)
$チャットレディ六条ブログ-ワンセグ
I-O DATA 4GBメモリー搭載 USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP」 GV-SC400


■野次馬観戦的にはやっぱりバトンが見所なのか

トルコGP、スペインGPと二回見逃してしまってるので
もうすでに何がなんだかよく分からなくなってますが
野次馬的にF1ニュース見てると、やっぱりジェインソン・バトンという人が面白いですねー。

モナコGP用にヘルメットを新調したんだそうなんですが
なぜかカタカナででっかく
「ジェンソン」
と書いてある。
…ダイヤモンドで。

。;:*゚*:;。( 」゚∀゚)」<ダイヤモンドなのにダサああい!!}。;:*゚*:;。


東日本の震災復興支援の気持ちから日の丸のデザインと、日本語でネームを入れてくれてる、っていう気持ちって、嬉しいものだな、と思うんですが、
そんなにオトコギある上に、しかもダサいってカッコいいじゃないか!


$チャットレディ六条ブログ-ジェンソンン


やっぱりこの人なんかちょっとかわいらしいところあるお人柄なんじゃないかという気がしてなごみます。
…イケメンなのに。
…早いのに。
…恋人が道端ジェシカなのに。
…ダイヤモンドなのに。

…ダサいのね。


■モンテカルロ市街地コース

モナコGPって昨シーズン見たので覚えてますけど、サーキットが変なんですよね。
ひと言で言うと

「君たち、もっと広いところでやりなさい」

という感想につきると思うんですが、普通の市街地の道路にバリケードはってサーキットにしてるんですよっ!
ごちゃごちゃっと狭いところで車が一杯走って、すぐ傍でセレブっぽい人がワラワラと観戦してたりするので、走る人も見る人も怖くないかと思うんですが、金持ちの考えることは謎ですね。



「世の中には金持ちの居住区というものが本当にあるんですねー。へー。ほー。」

という感じでF1そっちのけにしてもぼーと見てるだけでわりと楽しかったり。


狭いし、ごちゃごちゃしてるし、例年オーバーテイクの少ないコースだけど、今年は例のボロタイヤのお陰で抜きつ抜かれつ、という展開が見られるんじゃないかしら、というのが見所のようですね。



にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←今回は特にしょうもないことしか書いてなくてすいません。
posted by 六条 at 12:47| Comment(4) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

capetaカペタ 〜モータースポーツは何がそんなにオモロいか

面白いの。
面白いんだけど、疲れるね、長いよ。
だいぶ頑張って14巻まで読みました。

capeta カペタ (1) (KCデラックス)

新品価格
¥530から
(2011/5/15 03:55時点)


現在24巻まで出てるモータースポーツの少年漫画です。


F1の勉強になるかと思って読んでみたんですが
たしかに入門書にすごくいいわよねー

ちなみにワタクシメ、このブログでF1のことをちょいちょい書いてるのでたまに
「F1好きなんだね〜」
って言われるんですが、違うんですよ。

あまりにも興味ないから何がオモロイのか知りたい
っていうだけなんです

だって私
車が早いからってすごいと思ったことっていっぺんもないし、
エンジン萌えとか想像もつかないし
だいたいスピード怖いし。
遊園地のゴーカート場で渋滞起こしたことあるし。
F1好きになる要素が一個もないのっ!!!

チャットレディ六条ブログ-capeta


■F1の何がオモロイのか

F1ってもっと大雑把に走ってるのかと思ってたらどうやら全然そんなことないんですね。

コースの形とか完璧に頭に入ってて
「ここはこういうラインで走ってこのへんでどれくらいブレーキ踏んで、アクセルをどうしてこうして…」
とか、そういうコンマ何秒でやるような計画が全部先にあって、その上でそれを微調整しながら走ってるのね。
それを延々二時間でしょう。うーむ。
中の人はびっくりするほどすごい事になってるらしいですよ。
(大体時速300キロで移動しながらモノ考える人類なんてそもそもいるのか)


1巻でまだ小学生の主人公カペタ君が始めてカートに乗ったとき、性能のいい車に走り負けした悔しさをにじませながらこんなセリフを言います。

「カートってエンジンが違うとどんなに頑張っても全然関係ないの?なんなんだよカートって」


これって、モロに私がF1に対して思ってることなのですよね。
「結局走ってるのは人じゃなくてエンジンなんでしょーよ」
って思ってるフシあるんです。
だからどれくらい一生懸命に見ていいのかすらよくわかんないんですが
それに対するの答えがこうなのです

「それだけやったら誰がこないなもん夢中になるかいな」


そおなのですよねぇ、私もそう思うんですよねぇ。
「高いエンジンはやっぱ早いねー」
で済む話だったら、人はあんなに熱心に見ないと思うのですよねぇ。
一体何がそんなにオモロイのか、気にはなるんだよねぇ。
チャットレディ六条ブログ-capeta



■男子同士のライバルという絆にキュン

主人公の庶民の子カペタ君と、エリート出身ナオミ君のライバル関係も
自分には全くないものだけに、読んでるときゅーんってなります。
男の子ってああいうものなのかしら。

自分の話をすれば私は年子の兄がいて自分が末っ子なので
「すぐそばに自分より能力ある人がいることを悔しいと思うスイッチ」
って、人一倍持ってないんですよ。

だからこういうライバル心という感情は基本的に理解できないんです。
いつも気になってるし、相手が視界に入ると心乱れて正気失ったりするし、
泣いたり笑ったり怒ったり祈ったり呪ったりするし…
っていうあり方を、自分の中にもある感情の中からなんとか想像しようとすると

「恋じゃないの?」

ってことになっちゃうんですよねぇ。

で、最近私が強力にプッシュしてる説
「男子は本当は女子より男子を好きなんじゃないか」
という仮説に到達してしまうわけです。
男子はフィジカルには女性の身体の方が好きだから女性とデートしたりするけど
メンタルでは
「君らほんとは男が好きなんだろーーーーっ!」
と思うわけです。

で、そういうことを試しに身近な男子に問いただしてみると
「仕方なく一緒にいるだけで、仕事じゃなければ野郎の顔なんか見たくもない」
って言い返されたりするんですけどもっ。

そんなコトないと思うんだよなぁ。
同じ目的持ってる男子同士の結束って
見てると涙出そうなほど羨ましいことありますよ。

…というような、まるで恋心のように研ぎ澄まされたライバル同士の心の絆がしっかりかかれてて
きゅーん、とします。

いっぺんに読もうとすると結構疲れるけど面白い漫画だねぇ
チャットレディ六条ブログ-capeta
DMMコミックレンタル にて24巻 14泊15日送料込み1980円



→DMMコミックレンタル


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ ←来週末がスペインGPです。
posted by 六条 at 04:11| Comment(2) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする