2013年03月03日

みるくあずき 〜なつかしくもほんのり甘い

桃の節句ですねぇ。
コンビニに寄ったついでに
何かひな祭り的なものがあるのかしらと思ってぐるっと店内巡回してみましたが
案外、コンビニとひな祭りは縁がうすいのよね。

節分はあんなに恵方巻きだらけになるのに
ひな祭りは散らし寿司だらけにはならないのはなぜかと考えるに
みんな、結構手づかみで食べるものが好きなのね。
本音のところは、どいつもこいつも結構お育ちが悪いのであるよ、えへん。

ひな祭り関係ないけど、ちょっとおいしそうなもの発見。
みるくあずき
セブンイレブン みるくあずき 150円

要するに牛乳かんにゆで小豆をのっけたものなんですが
あっさりしててシンプルで、こういうのいいね。
みるくあずき
それにつけても「みるくあずき」
ってひらがなで書くとちょっといかがわしく見えるのはなぜなんだろう。


【おまけ】
ここんところツイッター界隈でよく見かける動画ですが
これ、つい何度でも見ちゃうのですよ。

ナンパしてきた男を運転手扱いしちゃう、
っていうなかなかなストーリーだけど
こんなことしてても涙腺に響くほど可愛らしい。
この人本当に人類なのか。いや、CGだけど。


←本日の隠れたテーマは「爽やかな甘さで、ほんのり懐かしいもの」ですよ(無理矢理)
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | コンビニスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

至福のプリン 〜うまいうまいと言われたので食べてみた

最近やたらとツイッターで
このプリンがうまい!
という話しを見かけるようになりまして。

「どうしよう!」
と思ったんですよね。
私が知らないところでみんなが美味しいもの食べてたらどうしよう!
ってあなたも思うでしょう?

サークルKサンクスで発見いたしましたよ。
0131purinn3.jpg
トーラク 至福のプリン 158円

持つとふるふるする感じが手に伝わってくるので
中で崩れてしまってるんじゃないかとちょっと不安になるくらいのとろけぶり。

カラメル別添えです
至福のプリン
カレーでもドレッシングでも、なんでも別で添えられると
「高級なんだな!」
と反応してしまうわたくし。
たいした育ちじゃありませんねっ♪
至福のプリン
はじめにとろけるプリンをひとくち。つぎにカラメルソースをお好みに合わせてかけて自分流の香ばしさにアレンジ


「そんなことわざわざ書かなくても各々でうまいことやるだろう」
と思ったんですが、
これが開けると意味わかるんだなー。
至福のプリン
ミッチミチ♪

たしかに、一口食べてからじゃないと、カラメルソース使いようがないわね。
(というか、茶碗蒸しに似すぎです)

持った感じのふるふる感から察してもっと柔らかいかと思ったら、
スプーン入れた感じは思ったよりちゃんと形を成していた。
至福のプリン
口に入れるとふわっと溶けて、一瞬で濃厚な味が広がります。
かなりミルキーな感じ。
至福のプリン
カラメルもいってみよう
至福のプリン
このカラメル、苦めでけっこうパンチあるのが、
このプレミアム系のまったり味のプリンのあとでばしっとききます。
で、カラメルを味わったあとのプリンがまたひきたつ、これはなかなかのバランス。
至福のプリン
プリンって、平均で全部美味しいから
特に濃厚系柔らか系のコンビニプリンって
もはやそんなに差がないんじゃないかって気もするんですが
これはカラメルがアグレッシブなのが分かりやすく他と隔てるポイントですね。

濃く苦めにして、しかも底に沈んでるんじゃなく
上からかけることで味の調整しながら食べきる、ってところが斬新。
大変いいと思います。
至福のプリン至福のプリン
でも、外から見たときより案外底が近くて
スプーンさした瞬間にカツン、ってなって笑っちゃう感じ
わかってもらえますかね?
ちょっと騙された感もビタースイートで嬉しいねっ♪

見かけたら、オススメでございますよ

←まずいプリンってものがそもそもあんまりないけどね。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | コンビニスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

窯だしとろけるプリン 〜プリントーナメントをやってみてはくれないか

お寒い日が続いておりますね

寒い中で割と普通のプリンを食べたら美味しかった
ってだけのオチも盛り上がりもない話をします。
窯出しとろけるプリン
サークルKサンクス 窯出しとろけるプリン 120円

コンビニにあるプリンの種類、
なんだか最近また増えたような気がしませんか
店舗によってはプリンの形をした異星人に日本を乗っ取られつつあるんじゃないか
って感じになってる店すらありますよ。
なぜ日本人はそんなにプリンが好きなのか。

見た目では
「プッチンかプッチンじゃないか」
くらいの違いまでしか分からないものですから
似たような姿形で、根拠も分からないまま色んな価格帯で何種類も並ばれると
プリンに自分を試されてるような気がして動揺しますよね。…よね?
窯出しとろけるプリン
どれを食べてもだいたい
「美味しい」
と言う感想を持ってしまうので、後で振り返ったときに
個別の味の優劣は区別あんまりついてないんですよね

正直なところ、だいたい美味しいですし。困ったことだ。
窯出しとろけるプリン
サークルKサンクスで、どうやら安定して売れ筋であるらしい
「窯だしとろけるプリン」

14日間で220万個を売り上げたのだそうですが
凄いのか凄くないのか微妙によく分からないですね

サンクスの店舗では最近物凄い勢いでこのプリン押しなので
威圧感に負けて他のプリンがあまり目にはいらず、
思い悩むことがなくていい具合です。

濃厚かつとろりん、の舌触り、大変に美味しかったことだけ
できるだけ慎ましいトーンでお伝えしておきます。

←「結局どのプリンが一番なのか」が分かるプリントーナメントを、誰かやっていただけないものか
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | コンビニスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

ショコラクリスマス〜今は一人?

皆様こんばんは。
今はひとりですか?
ショコラクリスマス
ショコラクリスマス サークルKサンクス 290円

…と言いたいためだけにクリスマスケーキを買ってしまったじゃないですか。
仕方ないじゃないか、言いたくなっちゃったんだから!

なんでしょうか、誰かがわざと仕組んでるんでるんじゃないかしらってほど
ある日のある時間から急に選挙戦のニュースが軒並み面白いことになってますね。
「みんなで手分けしてできるだけバラバラのことをいう伝言ゲームなのかっ」
と思いはじめたら面白くて止まらなくなってきた今日この頃。

そんなことを考えながらコンビニでケーキと新聞を買ったら
何も言ってないのにレジの人がスプーン2本くれました
ショコラクリスマス
今はひとりです
お気遣いなく。
ショコラクリスマス

クリスマスデコレーションにしてはずいぶんと地味なうえに
ちょっと妙な形のケーキなんですよ。
チョコレートムースの上に四角いスポンジを乗せてるせいなんですけど
横から見ると、こんな形ですよ
ショコラクリスマス
出た、舞の海関!

…あ、わかんなかったらすいません、ジェネレーションギャップです。

チョコレートソース、
チョコレートムース、
チョコレートスポンジ、
というありとあらゆる密度のチョコレートがミチミチに入ってます
ショコラクリスマス
チョコ尽くしでこのボリュームはさすがに、ちょっと甘いですね。

このとろっと光ってるチョコレートソースの贅沢な感じは悪くないな
と思ったんですが
あんまりにもしなだれ掛かるかのようなチョコレート攻めだったので
もうちょっとトキメキとか刺激とかアドベンチャーとかツンデレとか欲しいな
とおもったのでした。
ショコラクリスマス
ご馳走様でした。

「今はひとり」って言葉をニュースで見かけてから
「私はひとり〜♪」
っていうフレーズが頭から離れなくなちゃって、
「何の歌だったけー」
と、思い出せずにずっと苦しんでたんですけど
ケーキ食べたところで急に思い出しました

ギルバート・オサリバンで大ヒットした「alone again」に
なかにし礼が好き勝手歌詞をつけた「また一人」っていう歌ですね
最初聞いたときの衝撃を乗り越えてみると
その後耳から離れなくなる、不思議な名曲でありますよ
強烈な場末の匂い。


←わたしとしたことが あなたに棄てられて 生きてることが 空しくなっちゃって 〜♪
posted by 六条 at 18:00| Comment(4) | コンビニスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ダックワーズサンド 〜自称さくふわ、しんねり系スイーツ嫌ではない。

先日ドイツ菓子「シュトレーン」の話をしたので
勢いでフランス菓子「ダックワーズ」のお話をしてみようの巻

基本的に、こういう外見のものは
「私好きそうなやつ」
と反応しますね。
生地のところがほろっといきそうなものが好きなんだろうな。
ダックワーズ
セブンイレブン ダックワーズサンド 130円

ダックワーズですよ。
ルーツがフランス菓子と言っても、こういう形でこういう名前で、というのは
日本人の考案のようですね(wikipedia参照)

こんなにね、見た目も地味なのに
特に飾ることもなく、ひたすら実力勝負でね
正統派の感じでしたよねぇ。
直立不動ばかり印象に残ってますけども。
ロシアの民謡なんか、不思議と心に染みますよね


それははダークダックスですからっ

…さて、恥をしのんで漫才の自給自足が終わったところで落ち着いて。
ダックワーズサンド
メレンゲにクリームがはさんであるのですね。

…なんか、顔描きたくなりません?
ダックワーズサンド

……。

……。

描いた。
1122dakkuwa-zu11.jpg

描いた挙句の一刀両断
1122dakkuwa-zu8.jpg

あのね、わざわざ自分で「さくふわ」とか書いてしまうほど
「さく」でも「ふわ」でもない。
むしろ固めなくらい。
わりと「しんねり」する。

つまり、齧るとこうなった。
ダックワーズサンド
はみ出るクリーム、略してはみクリ

では、はみクリを別アングルから捕らえてみましょう。
ダックワーズサンド
あおりで捕らえたはみクリ

しんねりでも美味しいものは美味しいですよ。
口のなかにふわっと残るナッツの香りはなんとも言えないです。
130円と思うと最近のコンビニスイーツの進化はなかなか楽しい日々をくれます。
でも自分でわざわざ「さくふわ」とか、書いちゃう必要なはないと思う。
ダックワーズサンド
馬鹿だな、はみクリでも嫌いになんかならないのに(男前)
ダックワーズサンド
ありのままのあなたで。

←最近セブンイレブンは「卵屋さん」という認識になりました。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | コンビニスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする