2012年07月13日

さっぽろTOMATOフロマージュ 〜今年の札幌のお菓子屋さんはトマトだらけらしい

さっぽろスイーツ2012、今年はTOMATOフロマージュです
…って書くとすごいわかって言ってる人みたいで気持ちがいいですね。
$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
毎年やってるさっぽろのお菓子屋さんが集まってその年のさっぽろスイーツの顔を決める
っていうイベントです。
なんとなく、いつの間にか毎年やっていることには気づいていた。

仕組みをよく知らなかったんですがどうやら、
これお菓子屋さんがそれぞれ色々考えたレシピで一旦自由形のコンテストをやって
その中でグランプリを決め、そのグランプリのレシピを使って、
参加したお菓子屋さんが同じお菓子を作って売り出す
っていうイベントだったんですね

今年はショコラティエマサールのTOMATOフロマージュがグランプリだったので
この夏は、札幌中のお菓子屋さんで、それぞれのTOMATOフロマージュが食べられる
ということらしいです。
$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
というわけで、27種類のTOMATOフロマージュです。
これはちょっと楽しくなるね。
$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ


1、道産トマト、道産チーズを使うこと
2、トマトをイメージさせるデザインであること
3、共通プレートをつけること
4、「さっぽろTOMATOフロマージュ」というネーミングにすること


夏秋の北海道はトマトの自給率がほぼ100パーセントだそうですよ。
トマト、美味しいですよねぇ、幸せなことです。
$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
もりもと さっぽろTOMATOフロマージュ 480円

というわけで御用達のもりもとで買ってみました。
ちょっと高いですね。
道産のトマトとチーズを使うと、これくらいの価格になるものかしらね

$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
金色に光ってるのがさっぽろスイーツ2012の共通プレートです。
紙なので食べられません。
あなたが若く健康なヤギならば止めませんけど。

$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
横から見たときに見えるスポンジが緑なのはピスタチオのスポンジです。
あとはトマトソースとチーズムースの層ですね

てっぺんのトマトっぽいものも、中はチーズですね
何チーズというのかわかりませんが、ふんわり爽やかで美味しいですな
$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
このトマトのソースが、フルーツソースのように甘酸っぱくて爽やかでとても美味しかったですね
トマトというより、オレンジよりの風味でした
後味結構甘いのですが、トマトの酸味と層になってどんどん味が変わっていくおかげで大変食べやすい。

なかなか猛烈な勢いで食べてしまいましたな
$チャットレディ六条ブログ-TOMATOフロマージュ
この夏さっぽろを訪れるご予定の方はお菓子屋さんを見つけるたびに
TOMATOフロマージュを探してみると、面白いだろうと思うのでした


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←「おかしやさん」と打つたびに「犯し屋さん」と変換するのは迷惑なので止めていただきたい。
posted by 六条 at 16:36| Comment(0) | 北海道トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

旭川を散歩してきた

仕事で旭川行ってました

旭川って一時期月1ペースくらいで行ってたのですが
久しぶりに行ってみると明らかに旭山動物園効果で
バランス悪い発展を遂げておって面白かったです。

駅が新しくなってまして、広々として綺麗になってるんですが
よく分からないのが
南口が単なる川原土手に面してるってのはどういうことなの?

$チャットレディ六条ブログ-旭川駅
ここから外に出ても、道路すらありませんからね。

「すごいもの造ってんなー」
と思ってぼーーーっと見てましたが
一応見に来る人はいるけど、誰ひとり外に出ていかなかったw
旭山動物園効果以外のナニモノでもない感がひしひしと。

という訳で、旭川って本来もうちょっといい味出してる町なので
ちょっと散歩してきました。

まずは焼肉屋さんですね。
$チャットレディ六条ブログ-長山
食べ物屋さんで「しょくどうえん」ってあなたw

安いだけがとりえ
$チャットレディ六条ブログ-長山
この店、なにがすごいって、潰れてますからね
「ほんとに安いだけがとりえだったんだな」
と思って胸にじーんときます。
$チャットレディ六条ブログ-長山
潰れた居酒屋のはめ殺し窓、いい風情です。


夜は恋人
$チャットレディ六条ブログ-夜は恋人
いいですねー。昭和の匂いギンギン。
こういうの、潰れても建て替えることもなく放ってある町並みのタイムスリップ感ってすごいですよね。

思えばカフェっていう言葉も一周したよね。
最近いつの間にか「喫茶店」って言葉が全部カフェになってるなぁ、と思ってたんですけど
昭和時代も「カフェ」だったんですねぇ。
これはなんですかね、夜中にコーヒー飲むところなの?

現役の民家も負けていない。
$チャットレディ六条ブログ-長山

普通の一般家庭の様子なので細かい感想は控えますけど
色々なところが色々とすごいので色々とときめく
$チャットレディ六条ブログ-長山
どうしてなの?

ここの一帯は「センスのいい店名つけると住民税を倍にするよ」
とかそういう区画なのかもしれないね。


散歩に満足したので旭川名物醤油ラーメン食べてきました。
$チャットレディ六条ブログ-ラーメン
すごい普通ドキドキ

街の一番面白いところはるるぶに載ってないあたりなのだっ!

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←びっくりするほど雪残っておりました。
posted by 六条 at 12:41| Comment(6) | 北海道トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

さっぽろ円山動物園 〜一人でさびれかけた動物園へ行く地味な楽しさ

春の、日中のぽかぽか陽気にいぶりだされて
札幌円山動物園へ行ってきました
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
北海道には旭山動物園という、スーパー動物園があるので
旭山以外のすべての動物園は寂れたイメージになっちゃってますが
元々動物園って、床にヒビが入ってるのにそのままま放置されてる、
くらいの勢いで寂れっぷりしてるもんですよね。

寂れた場所に一人で行くと自分のペースで遊べて楽しいのである

見てるだけで慰めになるサル山とかね。
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
日向のノミ取りをずっと見てるのはいいもんですよ。

後ろからヒシと抱きしめてるカップルかと思いきや、よく見ると
前のヒトの加齢臭にヤラレている、の図だったり。
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
思いっきり顔そむけすぎですがなw
人間にそっくり、ってだけでユーモラスです。

サル山行って、サルたちに勝手にセリフをアテレコで入れながら見てると
びっくりするくらい時間つぶせます


「動物と動物を見てる人」をセットで見るのも楽しいですね
最近のデジカメは液晶を見ながら撮る人が多いので人の写真を買ってにジャッジします

トラの食事風景に夢中になってかぶりつきで見てた人
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
びっくりするほど夢中になってたんで、私もずっと見てました(この人を)

動物と見てる人で柄あわせするのもなかなか楽しめます
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
ちょいちょいビンゴを見かけるので嬉しい。

円山動物園のスター、ここで生まれ育った白くまのララ
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
生まれたときふわっふわの子犬みたいで可愛かったので、
見に行こう見に行こうと思ってたのですが
気づいたらこんなにおっきくなっていた。
いくらなんでも大きくなりすぎだ。

こちらはヒグマ
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
まるっきり焼き物の狸みたくなってました。


旭山動物園の名物企画「もぐもぐタイム」の影響なのか
結構どこの動物園でも「食事風景を見せる」っていうのは増えましたよね
ペンギンをサークルから出して目の前で魚を与える風景
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
これはすぐ間近に居るかんじが、さすがにとっても楽しかったです

が、やっぱり人だかりが出来て子どもが手を出しちゃったりするので
見てる方としては結構ハラハラする
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
そりゃあすぐ目の前にぺんぎんさん居たら嬉しいもんねえ…

軽い衝撃「エゾシカ・オオカミ舎」
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
「ソレとコレを同じ建物の中で飼育するのかよ!」
と心の中でそっとツッコミ。
オオカミ側から見たら生簀にしか見えないでしょうな

エゾシカは道内どこにでもいるので誰も見てなかったですが、オオカミはものすごくかっこいいね
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
風格が凄い


ゴイサギのサークル前にあった看板
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
同じゴイサギなのに、住み込み勤務のヒトと通い勤務のヒトがいる
ってのがいいね。

見て面白いのは、亀なんか好きなのですよ
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
ゆーっくり動いてるのを見てるのがわりと楽しい。
水中だと意外と俊敏だったりするんですよね。
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
実はうちの近くの役所にも、ものすごくゆっくり動くおじいさんが一人居まして、
大した用事でもないのにたまに見に行っちゃったりします。
なぜかゆっくり動くものにわりと感動する特性があるワタクシなのでした。



休憩コーナーみたいなところで子どもが休んでたんで遊んでもらってたら
顔出し看板でシャッター押してくれました
$チャットレディ六条ブログ-円山動物園
ヒト科ヒト下科ホモ属サピエンス 34歳メス
警戒心が強いですが懐きやすい一面もあります。


と言うわけで、「一人で行ってもむなしいだけさっ!」
なんていわずに、あえて一人で行ってみると
妙なものが色々と目に入ってすごく楽しいとこですよ、動物園。
年間パスポート買っちゃうと行き放題ですしねー



にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←動くの見てて別格に美しいのはネコ科だと思います
posted by 六条 at 09:29| Comment(6) | 北海道トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

大通り公園ミュンヘン・クリスマス市 〜クリスマスは寒くなくては!

大通り公園はホワイトイルミネーションまっさかり。
イルミネーションは、日本のどこで見るよりも
北海道で見るのが一番美しいと道産子の私は思うことですよ。

やっぱり空気が凍ってると、輝き方が違いますよね。
雪のない地域で冬を過ごすとどうしても空気がほこりっぽいので
クリスマスの電飾がイマイチ映えないのことに、なんとなくシュンとしてしまうのです。
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
…ま、寒いけどねぇ。

師走の週末のホワイトイルミネーション
氷点下六度の中、やたらと人がうろうろしてました。
北海道の人って、寒すぎると逆上して外で遊んじゃう傾向があるわよね
君ら明らかに別に用事ないだろう
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
ミュンヘン・クリスマス市っていうかわいらしいイベントが行われてるのですよね
→ミュンヘン・クリスマス市 公式サイト

ま、なんか寒い中で人がうろうろする
というお祭りです。
クリスマスってことでわりと女性が喜ぶかわいらしいものがたくさんあって
なかなか楽しかったです
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
これは、キャンドルハウス。
キャンドルと、アロマオイルを入れることができます
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
私も普通に女子なのでこういうのを見ると
逆上気味に嬉しくなるのです。
どうだ意外だろう。


ミュンヘンだ、って言ってんのに、なぜかロシアのお店
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
微妙な顔したチェブラーシカとか
下膨れのドナルドダックのマトリョーシカとか、
なかなかいい具合でした

ハンサムなサンタさんもいました
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
私も写真とってもらおうか、よほど迷ったんですが
前に写真とって貰ってるチビさんたちが、
明らかに関係ない人からもカメラを向けられているのを見てひるんじゃいました。
撮られても、撮られなくても微妙な気持ちになるよ、34歳!
(心霊写真と間違われたら立ち直れない…)


氷点下の中でダウンコートを着てビールを飲んでいる人々
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
別に我慢大会的なことではなく、
お金払って好き好んで飲んでるのですよ。
札幌の人は春夏秋冬、常に大通り公園でビール飲みますね。

ただ単にこの場所が好きなんだと思います。
私も好きです。


はて、ワタクシメの狙いはポストカード屋さんでした。
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
北海道在住の栗栄ターを対象に公募で集めたデザインによる400点のオリジナルポストカード。

「これなら私でも描けるよー」(←んなわけない)
ってものから
「おほっ、これいい」
ってものまで、色々楽しいのです。

ちなみにカードの用紙は夏の間大通り公園で出ているとうきびワゴンで使われたとうもろこしの皮を使って作ってあるのですって。
ちょっとへなっとした感じがまた可愛いのです。
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
一人であーでもない、こーでもない考えながら選んできました。
今年お世話になった人たちへのご挨拶。
「うちにも送ってくれぃ!」
って方、いらっしゃいましたらメッセージくださいましドキドキ
$チャットレディ六条ブログ-ミュンヘン・クリスマス市
ふつーに、クリスマス間に合わなかったらすいまへんw

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←ミュンヘンは札幌の姉妹都市なのでした。

posted by 六条 at 02:35| Comment(0) | 北海道トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

さっぽろビアガーデン2011



ビアガーデンの季節ですよ

毎年恒例札幌大通り公園ぶち抜きで

街の中心部分に延々と続くビアガーデンができあがります

何考えてんでしょうか、本当に。



写真でもとろうかなぁ、と思ってふらふらしてたら

昼間から10リットルサーバー構えてる不思議な集団に声かけられまして。


「まーまー、座れ座れ。飲め飲め」

とか言われて

気づいたら知らない人と飲んでました。

ビアガーデンの魔力怖い

チャットレディ六条ブログ-ビアガーデン

こうやってみるとビールってほんとに陽気な液体だよねぇ


飲んでる間に見る間にみんな赤く焼けていってるのが面白かった。

パラソルの下にいるくらいでは真夏の、一番日差し強い時間帯の紫外線は逃げ切れないのです。


これ、私ちょっとびっくりしたんですが、10リットル買うとこんなサーバーを

席のところまで持ってきてくれるんですねえ


チャットレディ六条ブログ-ビアガーデン
良いい泡できます。


これで何本か買ってあまったら最後隣の席のグループとかにあげて帰ってくるのだそうで。

酔っ払いは気前がいいのだよねw





チャットレディ六条ブログ-ビアガーデン

どこのどなたが存じ上げませんが、その節はありがとうございました

大変たのしうござった。

(いいのか、それで)



チャットレディ六条ブログ
北海道の夏は、みんなわけもなく陽気に人懐っこいのです。


チャットレディ六条ブログ-ビアガーデン

飲みすぎたら、ウコンの力をお忘れなく。





にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ ←なかなか時間取れないこと続いてましたが、今週はだいぶ復帰できるんじゃないかと…。
posted by 六条 at 11:46| Comment(8) | 北海道トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする