2013年11月29日

ミニヘアクリップ 〜パソコンの周りでビロビロになってるケーブル用に便利

iPhone用のスピーカーを、映画を見るときだけパソコンにつないでパソコン用として使ってるのですよ。

LOGICOOL リチャージャブルスピーカー iPhone/iPod対応 S315i

新品価格
¥6,099から
(2013/11/29 15:27時点)



パソコンとつなぐ時には1mの音声ケーブルを使うんですが抜き差しの頻度のもっとも多いケーブルのうちのひとつなので常に手の届く範囲に置いてあります。
そのケーブルが使ってないときの収まりが悪いのをずっと気にしていたわけです。
ヘアクリップ
↑音声ケーブルをはずして丸めて置いておくと勝手にリラックスしてしまう。

くるっと巻いてパソコン脇に置いておくと勝手に伸びていてみっともないし、
ワイヤーでとめておくのも、一日に何度も付けたりはずしたりするときにちょっと面倒臭いのですよね。

なんかないもんかと考えていたところ、すばらしいアイテムを発見してしまったのですよ。
ヘアクリップ
髪を止めるクリップの小さいやつが2個で190円

男性の皆様におかれましてはご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが
こういう構造のものです。
ヘアクリップ

ヘアクリップ
もともとが広がりやすいものを束ねておく用途のものですしね、
単純ながらうまいことできてます。

というわけで、
ヘアクリップ
一瞬で解決しました。

ついでにもう一個あるので使用頻度の高いインカムも束ねてみた。
ヘアクリップ
素晴らしいとしかいいようがない。

スピーカー用の1mコードは太いので少し収まりきれてないですね。
もう少し大きいクリップでもいいかもしれないですが、これはこれで解けてくることはないです。
ヘアクリップ

というわけで、あまりにも使い勝手がよかったのでこういう用途の道具であるかのように思えてきましたが、本来はヘアクリップ。
中学生くらいの女子が好きそうなキラキラした安いアクセサリー屋さんでみつけました(お店に入るの結構恥ずかしかった)。
私で恥ずかしいんだから男性一人ではなかなか入れないでしょうが、安くて便利よ。



それにしてもこんな小さいもので髪をどうするのかが、私にもよくわからない。赤ちゃん用?
ヘアクリップ


←電気店のパソコンアクセサリーコーナーとかに行けば専用のちゃんとしたやつがありそうな気はするのだけども。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

栗きんとん 〜美味しいものとごちそうさん

今年もいつの間にか六花亭に栗きんとんの並ぶ季節だったんですねえ。
正月のまっ黄色いやつは別に要らないけど、こういう栗きんとんの前って素通りできないよね。
栗きんとん
六花亭 栗きんとん 170円

まず形がかわいいし、そんなに甘くないところもいいし、要するに「THE 栗」なのにわざわざふかして剥いて茶巾で絞るっていう、ただ贅沢のためだけに露骨に無駄な手間をかけてる骨折りに…涙こぼるる。
栗きんとん
見れば見るほど、私の一口のために誰かがわざわざ手間かけてくれたことが胸に迫るすごいデザインだと思うのです。
栗きんとん
六花亭の人、今年もうまいです。ありがとうございます。


それはそうとNHKの連ドラ「あまちゃん」の次が「ごちそうさん」なんだそうで。
「また例の食べ物の木の下でどじょうを探すようなドラマ?」
と一瞬思ったり思わなかったりしてたんですが、先日紹介番組みたいなのをちょっと見たんですよ。

そうしたらフードコーディネイトが「かもめ食堂」の飯島奈美さんでしたね。
料理の本気度が明らかに他より抜けてたんで、仕事の片手間で見てたんだけどどうしても目が行っちゃうんですよね。
「これはもしかしてひょっとしてつい見ちゃうタイプのヤツなんだろうか…?」
とうっすら思い始めた次第です。

美味しそうな食べ物があれば、じっと見ちゃうし人は集まってくるし「美味しい食べ物」ってそれだけでかなり面白い事件なんだよね。

←毎朝出勤前に本気料理を見せ続けようっていう連ドラもすごいね。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

ウコンアイスバー 〜夏の夜道をアイス齧りながらふらふら歩きたい

「明らかに誰も買わないだろー」
っていうものをコンビニで見つけると、
びっくりして買っちゃったりするもんですが、
これ、どうですか?
ウコンアイスバー
ウコンアイスバー 147円

「いくらなんでもそれはない」
と思ったんでつい血迷って買っちゃいました。
ウコンって、結構すごい味するものだよね。
ウコンアイスバー
シャレだとしても147円は高いだろう。

ありえない味するに違いない、と思い込んでから食べると、
意外と美味しいのでちょっと意表をつかれます。
ウコンアイスバー
輝く黄色が目にまぶしい

巷によくある「嫌味なほど黄色い栄養ドリンク」を凍らせた味がするんですよね。
結構さっぱりして食べやすいではないか
原材料がほぼ砂糖とウコンだけなので、後味がちょっと怪しい感じで舌に残りますけどね。

ウコンアイスバー
一般的なウコンドリンクとほぼ同じ量の有効成分が入ってるので
お酒飲んだあとにどうぞ、ということらしいです。
(何にたいして有効な成分なのかよく分からないで言いくるめられてるところがミソ)

そういえばお酒のあとのアイスって美味しいですもんね。
夏の夜のちょっと飲みすぎたあとで
涼しい夜の道をこういうのかじりながらプラプラ帰りたいもんです。


このままあったかくなっていくと
週末くらいから少しずつ札幌も桜が咲きはじめたりするんじゃないかしら
という気配になってきました。
やっぱり、北国の人間にとってはあったかくなるってのは
問答無用でそわそわうれしいものであります。

素肌にTシャツがぴらぴらする夏の夜ワクワク。
ウコンアイスバー
食べ終わった後の色が怖い。

←大学生みたいなお酒の飲み方って、たまに懐かしくなりますね。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

旭ポンズ 〜もう一度ポン酢に心を開いてみようと思う201年夏。

おそらく凄く今さら感のある話をしてしまうのですが、
旭ポン酢って美味しいんですね

旭ポン酢

ポン酢って、ずっと
「結構ピリピリしている」
というイメージを持っていたので家においてなかったんですよね。
レモンと醤油があれば、だいたい間に合っちゃいますからね。

それが野菜の安い季節になってきて、
今年はポン酢で野菜も手軽でいいなと気まぐれを起こしてふと買ってみたのが
ミツカンに比べると結構良いお値段する旭ポン酢ですよ
旭ポンズ
これがおいしくてちょっと驚きでした。
フレッシュな柑橘の香りに飢えがちな北海道人の心をつかむスダチ等の香りと
つんつんしないマイルドな酸味に感動、
ポン酢に対して閉ざして心を開くきっかけになりましたです。
柑橘の香りって元気出るよねえ。

ちょっと調べてみたら
大阪の人が大好きなポン酢って書いてありますね。
そんなものかしら。
北海道ではミツカンを一番見かけるように思いますけども。

大阪から全国に爆発的に人気になった食卓の名脇役「旭ポン酢」関西圏以外ではあまり認知度は低いかもしれませんが、食の街大阪で生まれた大人気のポン酢です。やしきたかじんさんがテレビ等で「旨い」と言ってから広まったとのエピソードもあるほど大阪ならポン酢といえば旭ポン酢というくらい♪本場徳島県産のスダチ・ユコウ・ユズの純天然果汁液をベースに造った『完全味付けポンズ』。旭食品さんも味に徹底的にこだわり、その日に売切る分しか製造しないこだわりの味です。 (Amazonの商品説明から引用)



ポン酢醤油を同量の水で薄めたところにからしをちょっと入れた漬け汁を作って
薄切りにした生のままの夏野菜を絡めて10分くらい、
キュッと絞ってしらすと大葉を載せると
ものすごいさわやかな夏の浅漬けになりますね

…って書くと私が考えだしたレシピみたいですが
飯島奈美さんの動画見てつくりましたです。

11分40秒くらいのあたりから作ってるのがポン酢漬け。
非常に香りのいい浅漬けが出来まして、ハマります。

(ちなみに1分28秒くらいから作ってる鶏の照り焼きもたまに作るんですが
これもなかなか美味しいですよ。)

大根おろしともよく合いそうな気がして武者震いしています。
今年の夏は旭ポンズで色々食べてみようイヤー。
野菜の安い季節が来ると思うと嬉しいことでございますな。

旭ポンズ 360ml

新品価格
¥590から
(2013/5/3 11:49時点)




←酢関係の味付けの好みに合わないヤツって生命の危機に晒されるときがありますからね。

posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

薄荷茶 〜ハーブティーだって臭いものばかりではない。

すごく美味しい薄荷茶のお話をしますよ。
薄荷茶
滝上町 薄荷茶 25g 525円

男性はハーブの匂い好まない人、多いですよね。

ハーブティー、私は好きなんですが
美味しいと思ってるのかどうかはいまいち不明なんですよね
「臭いな、これ」
と思いながらその違和感を吸収することでヨロコビを得ている
という一種変態行為に近いところがあったりします。
臭くて気持ちいいハーブティー。

男性に多いタイプだと、物凄く辛いものが好きな人なんかもそうですよね。
美味しいと思ってるのかどうかは本人も不明ながら
「カッカしてぼーっとなってヒリヒリして理性が飛ぶのがいい!」
とか意味不明なことを口走っては命取りクラスの激辛ものを食べている人、
あれも違和感を吸収することにヨロコビを得ちゃってる人ですもんね。

人間の味覚は案外違和感好きなんである。

さて、そんなアブノーマルの味覚の世界の中でもこれは
単なる違和感を超えて本当に味のいい薄荷茶なので、ひどく感心した次第。
薄荷茶

滝上町に育った幻の和種薄荷の甘い香味と若い茎のみを厳選したほうじ茶のさわやかで絶妙なハーモニー…


書いてあるとおり、薄荷の品種がいいんだろうなぁ、という気がしますね。
飲むと食道を滑りおりて胃のあたりまですーっと撫でられるような感じがしますが
刺激強すぎることもなく、なんともマイルドな薄荷臭が気持ちいいのです。
すーっとするけど、ツンとはしない、っていう絶妙さですよ。
薄荷茶
開封しただけで薄荷の香りが立ちます。

葉が薄荷で、茎がほうじ茶ですね。
かなり薄荷の量が多いです。
薄荷茶

私、この製造元のすぐ近くに住んでたんです。
それはそれは小さくて綺麗な町で、あんまり町が綺麗なので
旅行に行ってそのまま住み着いちゃったんですが、
住んでるときはこのお茶を飲んだことはなかったんですよね。

久しぶりにおみやげ物屋さんで見つけて懐かしさから買ってみたら
他の薄荷茶と明らかに差をつけて味が良かったので驚いた次第。
薄荷茶
薄荷嫌いな人に薦めようとまでは思わないけど
もともとハーブティー好きな人だったら
「おっ、これはちょっと違う!」
と思える隠れた一品じゃないかしら、と思ったのでありました。

ちょっと甘みつけて飲んでも美味しい。


←何か縁がないとそうそう買おうと思わない程度の値段ではあります。


posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。