2012年03月26日

詰め替え用商品が容器商品より高いって本当か?〜計算してみたらそんなことなかった。

ツイッターで流れてきたあるネットニュースがちょっと面白かったので
検証してみたら面白いことになりました

「ほぉ」と思った記事はコレ↓
「エコなつめかえ」に仕掛けられた巧妙な販売戦略
仰々しいタイトルつけすぎですが、要するにこういうことです

「無作為に洗濯用柔軟剤10種類を調べてみると、なんと10種類すべてにおいて、容器商品よりも詰め替えの方が2割から3割内容量が少なく、中には4割も少ないものもありました。計算した結果、7商品が100mlあたりの単価が容器商品よりも割高」


ちょっと「へぇ〜」と思ったわけです。

詰め替え用って別に安いと思って買ってるわけではなくて
消費量の多いもので、容器が新しいうちに中身がなくなるものは
「まあ毎回立派な容器捨てるのももったいないからねぇ」
くらいの動機で買うものですよね

考えてみればたしかにちょっと内容量減ってて、ちょっと安くなってるの、多いですよね。
微妙に計算しずらいぐらいなバランスになってるので
「だいたい本体容器入りと同じくらいの値段で売ってるのであろう!」
というイメージで納得して買ってたりはするのですよね。
せっかくだから計算してみよう

元々家に物をおかない暮らしなので、今現在我が家に実際ある詰め替え商品は一個だけですが
普段使ってるイトーヨーカドーネットスーパーで価格調べてみた

■アイロン用スプレーのり

夏になると消費量が多いのでいちいち本体容器ごと買わないのですよね
$チャットレディ六条ブログ-詰め替え
花王 キーピング 本体 400ml 398円  (0.995円/ml)
花王 キーピング 詰め替え用 350ml 298円 (0.851円/ml)

詰め替え用がちょっと安くなってる
妥当なところじゃないでしょうかねえ
だいたいこんなものだろうと思って買ってますよね。

■一週間くらい前まで使ってた洗顔料
一週間くらい前に、たまたま切らしてたんでちふれにかえちゃいましたがw
イトーヨーカドーネットスーパーではちふれ扱ってないのでこっちで比較してみよう
$チャットレディ六条ブログ-詰め替え
ダヴ 泡洗顔モイスチャー 本体 150ml \398 (2.653円/ml)
ダヴ 泡洗顔モイスチャー 詰替 130ml \498  (3.83円/ml)

はっはっはっ(`∀´)
計算するまでもなく詰め替えの方が
量が減ってる上に、値段も高い

別に特売とかではないので何が起こってるんだかよく分かりませんw
一応、楽天の爽快ドラッグで調べてみたら、どうやら本体がもともとはもうちょっと高いものらしく

本体150mlが695円  (4.633円/ml)
詰め替え130mlが458円 (3.52円/ml)

普通の価格設定だと詰め替えの方がやっぱりちょっと安い
イトーヨーカードーさんで個人的に何が起こってるのかは、わかりませんw

■掃除用洗剤
部屋とか水周りの掃除をするときに使うやつです。
$チャットレディ六条ブログ-つめかえ
これ、イトーヨーカドーには詰め替えがないので本体しか買ったことがないのだけど
楽しくなってきたからこれも爽快ドラッグの価格で比較してみよう

暮らしの重曹せっけん 本体 280mL 298 円  (1.064円/ml) 
暮らしの重曹せっけん 詰替 230mL 189 円   (0.821円/ml)

詰め替えが安いですな


他には詰め替えが出てるような液体類がうちに無いので
身の回りではこれ以上検証できないんですが
「(よくわからない例外あったけど)やっぱり詰め替えがちょっと安いじゃん」
って結論になっちゃってますね。


■話題の柔軟剤はどうなのか
ちなみに前述の記事で扱ってるのは洗濯用柔軟剤。
うちは洗濯機がないので柔軟剤も液体洗剤も存在しないんですが
せっかくだからそっち系もみてみましょうか

■特売ハミング
イトーヨーカドーネットスーパーーで「柔軟剤」でジャンル検索して
本日特売中の柔軟剤を適当にさがしてみます

ハミングレギュラー濃縮タイプ 詰替 540ml \178  (0.329/ml)  

本体入りの価格はどうなのか、と思って検索しても、売ってないのですよねぇ。
この詰め替えしか売ってない現象については前述の記事に
「利益率を追求した結果詰め替えしか置かなくなる」

って触れてありましたなぁ。
(でも利益率の高いもので特売するのは当然だろうしな…)

煮え切らないので、この商品を楽天の爽快ドラッグで価格比較

ハミングレギュラー 濃縮タイプ 本体大(720mL) 397 円  (0.551円/ml)
ハミングレギュラー 濃縮タイプ つめかえ用(540mL) 298 円  (0.551円/ml)

ふむ、セールじゃない価格で比較すると
詰め替えも本体容器入りも価格一緒です。

■人気商品ダウニー
人気の柔軟剤ダウニーも比べてみよう
これは詰め替えも本体容器もイトーヨーカドーネットスーパーにあるので、そっちで検証

ダウニー エイプリルフレッシュ 本体 1530ml \798
ダウニー エイプリルフレッシュ 詰替 1530ml \798

一目瞭然で同じ価格だという事が分かります。

■プライベートブランド商品
じゃあイトーヨーカドーの自社ブランド商品ならどうだっ!ということで比較

セブンプレミアム 衣類の柔軟剤肌ざわりやわらか 本体 (720ml)\248   (0.344円/ml)
セブンプレミアム 肌触りやわらか衣類の柔軟剤 詰替 (540ml)  \148 (0.274円/ml)

やっぱり詰め替えが安いですなw

■結論

ダヴの価格逆転現象が一体なんだったのかが謎ですが
総じてネットニュースどおりの結果は出なかった、という結論になっちゃいました。

興味本位で計算してみただけで、ネットニュースの真実を暴く気とかはなかったので、
なんとコメントしていいやらよく分かりませんがw
ま、たまにこういう計算をしてみると面白いかもしれない。
あとネットニュースは鵜呑みにしないようにしようw


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←特売することが前提になってる商品の価格が分かりにくいってのは真実だと思いますけどね。
posted by 六条 at 13:52| Comment(6) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
元記事、なんか気持ち悪いですね…

嘘かいてるわけではないけど、
もやもやする感じ。

なんなんでしょう、この感覚;
Posted by nakaja at 2012年03月26日 18:46
■Re:無題
>nakajaさん

そうなんですよね、嘘書いてると思ってるわけでもないんですが、なんかちょっと変かも、っていう。

ネットのおかげで、こういう客観的なジャッジが少なそうな記事がぐっと増えましたですねー。
Posted by 六条 at 2012年03月27日 21:52
■結局
店が、どれを売りたいかでしょ
売りたい商品は、安くなる
だから、逆転現象が起きるのでは?
シャンプーを、コロコロ変える熊には、関係なかったりして(笑)
Posted by 熊五郎 at 2012年04月02日 20:34
■Re:結局
>熊五郎さん

あ、えっとね、
元記事に書いてあるのは
「店が売りたいのは詰め替え商品で、それは分かりにくく割高にしてあるから気をつけろ」
っていうような論調の記事です。

で、私が計算してみたら、意外とそうでもなくて、普通のイメージどおり詰め替え方がちょっと安くなってたよ、っていう事を書きました。

私もシャンプーの詰め替えって買ったことないですねぇ。
Posted by 六条 at 2012年04月02日 22:45
■無題
元記事はおそらくネット通販の価格ではなく、店舗小売店での話かと思います。
ネットの場合、簡単に他店と価格比較されてしまうので、価格が適性でないと売れないのに対し、
店舗では価格はネットほどシビアではないので、こういった価格の逆転が発生し得るのかと
Posted by 通りすがり at 2012年04月16日 11:46
店頭だと新規獲得目的でボトルを赤字ぎりぎりで売る場合が良くある
特にドラッグストアでシャンプーやリンス、ボディーソープ系で多い
そうすると詰替えはリピーター用商品なので高くなる
漂白剤や洗剤なんかは元が安いので詰替えの方が安い場合が多い
なおネットだから適正ではなく物によってはしっかり逆転している
売る方の戦略の問題なので米欄で大嘘書かないように
Posted by とおりすがり at 2015年12月26日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: