2015年08月30日

秋の手触り

いつのころからか、ちょっと座ったらすぐ猫がよってきて膝に乗るようになった。
ああかわいいかわいい、と思っていたが
寝ているところを撫で回していると
どうも今までより顕著にモコモコしている。

数日おきにするブラッシングをしてみると
夏の間の倍くらいの量の毛が抜ける。

お前、もしかして寒いのかい?
猫

猫がのると、はっきり言ってお尻が痛いのだ
お尻が痛いのだけども、甘えてる猫がかわいいからと思って我慢していたものを
どうやらいろいろ考えあわせるに、
単に寒いから乗ってくるだけだ
という知らなくてもいいことがはっきりしてしまう。

猫が膝にのる、というだけの現象だけをもってしても
一方は、ああなんというかわいらしい、と思って窮屈を耐え忍び、
一方は、暖かい場所みつけた、という以上のことは考えていない、
この感情の不均衡をどうしてくれようか。

こちとら人間は寒いといえばいずれ氷点下は二ケタまで下がることを知っているから
今程度のことを涼しいとさえもほとんど思わないけれど
猫ってのは人間よりかなり敏感な温度センサーを持っているものらしい。

まだ夏の名残あるうちからそんなにモコモコになってたら、
お前、一月二月には全然もたないよ、と思うのだけど
どれくらいまでモコモコむくむくになるのかは、ちょっと楽しみだ。
膝は貸してやるから、冬が来ても元気でいなさいよ

猫
↑眩しいらしい。だから自分の小屋で寝なさいよw


←ちょっと座ると走って膝に乗りにくるので、うかつに家の中で座れない。


posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ちーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

マッドマックスその後

「マッドマックス 怒りのデスロード」のサントラ盤を
最近ずっと聞いている。

Mad Max: Fury Road (Original Motion Picture Soundtrack)

新品価格
¥1,386から
(2015/8/28 10:15時点)



映画も素晴らしかったのだけど
それに劣らずこのサントラがまた素晴らしいのです。
本当に映画一本分の感情の高まりがサントラの中に全部入っていて
聴いてると本当にワクワクするというかぞわぞわするというか
ものすごく不思議な世界に放り込まれた気分になる。

音楽だけで、あの映画は一通り完成していたのだなあ
と緻密なできばえに感動しては
なんで劇場で上映してるうちにもう一回見に行かなかったかと
あらためて後悔することです。
(もう一回見に行こうと思いがらジュラシックワールドとか見てるうちに終わってしまった……)

きっと今年No1映画なんだろうな、マッドマックス。
この後まだスターウォーズとか控えてるけども、
あのシンプルで、バカっぽさと荘厳さの両方入った単刀直入な感動にはなかなか叶わないんじゃないか
などと思いつつ、マッドな毎日を送っているのでありました。


そんな中、外出から戻ってみると、毎日マッドマックスを聴かされ続けた猫がゴミ箱にフューリーロードしていた。
俺を見ろ
(見た人にしか分からないアレですみません。)

猫ですら、サントラから何か読み取ったのかと思うと
非常に感慨深いところであります(猫バカ)。
シンプルって素晴らしい。




←猫には謝っておきました(でも相変わらず毎日聴いてる)
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

真夏の夜の寄席

扇風機に吹き流しを付けて猫を遊ばせておいて
「おぉ、これは楽じゃ楽じゃ」
と思って目を細めていたら、
至極当然の流れとして10分以内に全部ちぎり取られている。

人間の考えることなんて所詮全部浅知恵であり、猫様にはかないませんな、すいません。
猫
自動で動くおもちゃを見つけて、与えてみても
結局のところ、誰かが見てる環境で遊ばないとたいして面白くないらしい。
オートマティックに動くものに対しては、適当にチョイチョイチョイと手を出して
人間への義務を果たした、しかる後、
口に猫じゃらしを咥えてこちらに向かって全力で走ってくる。
あぁ、かくも「かわいい」と「面倒くさい」は紙一重。



札幌ではぼちぼち夏の風物詩にもなっている寄席へ行ってきた。
こちらでもちらほら開催されている独演会などとは違って
ちゃんと「寄席」としての形、前座さんが来てイロモノさんがきて、寄席文字のめくりもあって……
という、流れとしての寄席を楽しめる数少ない機会なんである。
寄席
三時間ちょっとの長丁場、仲入りで
「あぁ、やれやれ。エコノミー症候群だわねえ」
と思いながらロビーをふらふらしていたら、お固いところにお勤めの知人とばったり会う。
仕事帰りのクールビズの格好でロビーにひょろーと立って
ナッツをつまみながら缶ビールを飲んでいる。
私の顔を見て
「ああ、来てるんじゃないかと思ったよ」
などと言う。
「初めて来てみたけど落語ってこんなものなの」
「こんなものってどういうことよ」
「いやあ、もうお尻痛いよねえ」
「お尻と落語はそれほど関係ないと思うよ」
はっはっはっはっはっ。
と、なんだか適当な話をして離れる。

金曜の宵だ。
仕事を早めに上がって自転車ってふらーっと寄席に来て
仲入りにちょっとビール飲んで、ほろ酔いぼちぼち笑って
夜の街をまた自転車こぎこぎ帰るんだろう。
さすがに夜の寄席の後じゃ、4つと1つの子どもたちはもう寝ていて
寝顔だけ見て、もしかしたらもう一本くらいビール飲んで自分も寝るかしら。

あーあ、盆明けの一週間は長かったな、やっと週末だ、と思いながら寝たとと思ったら
ようよう明るくなりはじめたくらいのわけわからん時間から
子どもたちが雪崩をうって 起こしに来て
そのあと、また夜が来て寝るまでの間延々と、内容があるんだかないんだかわからない話を聞かされ続けるんだろう。
お父さんあのねー、こないだねー、うんとねー。

「かわいい」と「めんどうくさい」は紙一重。
うちにもたいそう面倒くさい猫が待っているはずだ。
寂しがってるだろうから、早く帰ろう。


←えなりかずきに似てるとばかり思ってた遊雀さんが総白髪になってたには驚いた。数年の間に何があったの。




posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

夏の終わり

あまりにも暑かったので半月ほど休んでいたジョギングを、ようよう再開したら
顔なじみの野良の子どもたちがめっきり大きくなっていた。
ねこ
こちらがひたすら「暑い暑い暑い暑い」しか言ってなかった間に
子猫たちは長い濃密な時を過ごしたんだろう。
そういうのって、すごく「夏休み」って感じがするな。猫だけど。
ねこ
大人の顔つきになっているし、だいいち母猫がそばに居ない。
なんだなんだ、君たち大人になっちゃったのかい?




ぼんやりと、夏休みの感傷を思い出しつつ走っていたら、
向うからくる人が手にお茶のペットボトルを持っていることに気が付いた。

あの人はお茶持って歩いているんだ、夏だからね。
あれ、あの人も同じお茶をもって歩いている、綾鷹なんだぁ。
あれ、あの人も綾鷹だ。珍しいことがあるなあ。
おいおい、あの人も綾鷹を持ってるよ、そんなことある?
あっ、あの人も綾鷹だっ。
なんだなんだ、この世界に綾鷹のバグが発生しているのかっ!

来たぞ綾鷹ミステリー!
と一人盛り上がってじっと他人のお茶ばかり凝視して走っていたところ
どうやら綾鷹たちは同じ場所からやってきていることに気が付いた。

どうかすると見過ごしてしまうほど小さな小さな道端の公園、
そこから出てくる大人たちが手に綾鷹を持っている。
大人よりははるかに数が少ないけれども、数人の子どももいて
その子らは小さなビニールの袋を持っていた。

ラジオ体操の最終日なのか。

ラジオ体操のご褒美に子どもたちがちょっとした菓子か文具か何かもらったんだろう。
そしてついでに大人には、お茶を一本ずつ。
今のラジオ体操って、ほとんど大人しか居ないんだなあ。

お盆が過ぎたら北海道の夏は終わり。
綾鷹の群れを見ていたら急に朝の風がだいぶひんやりしてきていたことに気が付いた。
自分にはもうまったく関係なくても
「夏休みの終わり」って、いつまでたってもなんだかちょっと寂しいもんだ。

綾鷹 525mlPET×24本

新品価格
¥1,850から
(2015/8/17 11:06時点)





←花火、海風、ハマナスの花。私の三大夏休みのにおい。

posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

落雁を見つめる

スーパーで見かけたペット用の盆菓子。
落雁
猫をかたどった落雁です。
「三分くらい見つめてたらこのままここで泣けるな……」
と思ってしまった自分の、猫を飼い始めて以来の感情の弱体化が恐ろしいことでございます。


そうこうしているうちに、手のひらにのってくにゃくにゃしてるようなサイズで貰われてきたうちの猫も
あと半月ほどで早くも一歳の誕生日を迎える次第となりました。

相変わらず元気で走り回っているのですが
体が大きく重くなったことにより、むかしはタッタッタとかわいらしかった足音が
パカランパカラン
と部屋中に響き渡るようになりました。
蹄鉄もついていないのにどういう仕組みだ。

夜中に、どこの武将が馳せ参じたかと思うことです。
猫


←うかつにもまた岩合光明さんの写真展に行った挙句ポストカードとか買ってしまった。
posted by 六条 at 18:00| Comment(1) | ちーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。