2014年06月30日

ジャック・タチ映画祭 〜イリュージョニストは本当はいないんだよ

先週に引き続きジャック・タチ映画祭行ってしまいました。
ジャック・タチ映画祭
→公式サイト「ジャック・タチ映画祭」

今回見たのは白黒の短編「陽気な日曜日」と長編「トラフィック」の二本立て。

■まずは短編「陽気な日曜日」
ジャック・タチの出演2作目なんだそうですが、これを見ると1935年当時、映画がどういう種類の娯楽だったのかってのがだいたい伝わってくるんですよね。
もの珍しいものが映ってるだけでも十分なアミューズメントで、そこに滑稽な動きとちょっとしたストーリーまでついていたらそれはそれはご馳走様、というくらいの感じの、ごくシンプルなスラップスティックコメディなのです。

それほど単純だった映画世界から出発したジャックタチが1971年の長編「トラフィック」を撮るまでの間に一体何があったのか、って考えるとほとんど気が遠くなるようなことですよ。
ひと一人、一生の間にあんなに遠くまで行けるものなのね。

ジャック・タチ映画祭

■続きまして 長編「トラフィック」
ジャック・タチ的に気分のよくなる、素敵な作品で、これがまた驚異的なんですよ。
1971年の作品なんですが、
「あれってCGだよね?」
といいたくなるようなシーンがある。結構随所に。
あれがCGでないとすると、なにやら驚異的な技術と驚異的な予算と驚異的な忍耐力を持って奇跡的な映像を作り出した、ということになるんですよね。
あそこと、あそこと、あそこ…っていちいち説明できないくらい、どこを見ても映像が凄いのです。

しかもそういう「あっと驚くような見たこともない映像」ばかりでないところがまた凄い。
急にふーっとカメラを引くんですよ。
引いて広く映すと、その中に納まってる風景が隅から隅まで完璧に綺麗なんです。
当然ですが、偶然綺麗なんじゃなくて、明らかに計算の末の完璧なバランスなんですよね。
それを見るにつけ、「この人、どれだけのお金をかけて映画作ってるんだろうか」と思うのです。

だって、コメディ映画ですからね。
こう言っては失礼みたいですけども、コメディ映画に、「ものすごくお金の掛かる完璧に美しい引きのシーン」って要る?
いや、見たいですけど、普通は作る側の方が「コメディなんだからそこには馬鹿みたいにお金使わないよ」って思う部分なんじゃないだろうか。
そもそもカメラさえ引かなければそんな金は掛からないのだから。

という私が何を心配してるかというと、ジャック・タチって人はこういう映像を作る人なので実際「プレイタイム」という映画を作るのに15億フランかけちゃって破産してるんですよね(当時の為替レートに換算して約1093億円だそうで、わけがわからない)。
そりゃ、あんな隅々まで贅沢な映像作ってたら破産するって!

ここまでこだわった完璧な映像を撮って破産してしまうくらいなら、八割くらいの美しさで手加減しつつ破産しないように工夫して作って、もっといっぱいこの世にジャック・タチ映画を残してくれたらよかったのに、ってついつい思ってしまうのですよね。
でも八割の手加減、というところにはジャック・タチはいなくて、やっぱり破産するまでやってしまう、っていうそこのところがジャック・タチって人の存在なんでしょうね、たぶん。

そんなことを考えてると思い出すのがタチの自伝的アニメ「イリュージョニスト」です。

イリュージョニスト [DVD]

新品価格
¥3,091から
(2014/6/30 07:19時点)



これは、タチシェフという手品師の物語。
ある日、言葉も通じない寒村に営業に出向いたタチシェフのことを本物の魔法使いだと信じ込んだ女の子がついてきてしまう話なのですよね。
タチシェフは彼女の夢を守ってやりたくて、無理な仕事をやってやりくりしながらなんとか必死に彼女のささやかな夢をかなえ続けるわけです。
だけどある日、彼女が恋をしてデートをしてるのを目にして
「本当はイリュージョニストはいないんだよ」
っていう手紙を残して彼女の元を去るのです。

最初にこれを見たときはジャック・タチってどんな人なのか知らずに見たのですよ。
今、タチがどれほど美しい映像を撮るイリュージョニストで、しかもその完璧主義のせいで破産して自分の作品の権利すら手放したんだ、っていう経緯を知ってしまってから思い返すと、倍胸に刺さりますね。

ほんとうに、この世に魔法使いなんていなくて、誰かが作ったイリュージョンは全て汗まみれの日々の労働やら泥臭い金策やら、なにやらかにやら、そういう卑近なものから出来上がっているんですよね。
だけど、凡人にとっては、まさかそんなものから、今まで見たこともないような美しいものが作り出せるってのがわからないから、やっぱり魔法で苦もなくぱっとできたんじゃないか、って思っちゃうんだよね。


だって楽しいことだけから作り出されたみたいに見えるもの。

ということで、どこかにちょっと切ない匂いもさせつつも、でもやっぱり楽しくていい気分にさせてくれるジャックタチ映画なのでありました。大好き。

ジャック・タチの世界 DVD-BOX

新品価格
¥88,000から
(2014/6/30 07:20時点)


DVDボックス欲しいな、と思っちゃったんだけど、いくらなんでも高くて買えない。



←映画撮るのに、まず都市から作るってのはどういう感覚の人なのかね。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | 映画とDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

こんにゃくの不条理

今日はちょっと時間もないので、こんにゃくでも見つめましょうか。
みなさん、最近どうですか、こんにゃくの方は?
こんにゃく
こんにゃくって、見るたびに凄いなと思うのは、芋から頑張ってこの形にまでしたってことで、
どう考えても物凄く手間がかかってるわりには案外たいしたものになってない感が凄い
というところになんとなくシンパシーを感じて震えるわけです。

しかもこんにゃく芋って、ほぼこんにゃくにしかならないところから考えても
そもそもは食べ物としてあんまり美味しいものではないんだろうなあ、と思うわけですが
そういうものが黙々と連綿と食べられ続けているってことが非常に面白くて
たまにスーパーで目があうとカブトガニとかシーラカンスとかを見たような気になります。

そのうえ成分の九割以上が水とあっては、もう何を目指して作られ、何を目指して食べられ続けてきたのがほぼ検討もつかないという食べる不条理こんにゃく。
なんとなく、敬意を表してたまに目的もなしに買ってしまいます。

←そして買うと思いの他賞味期限が長いことにいつも軽く衝撃を受ける。

posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

爽パインマンゴー 〜マンゴー味は進化著しいと思うのです

お暑うございますね。
今年は何か美味しいアイスに出会いましたですか。

この夏食べた新顔の中では爽の「パイン マンゴー」が結構美味しいと思ったことですよ。
爽
ロッテ 爽 パインマンゴー 100円

マンゴー味の何かって近年見る間に美味しくなりましたね。
一時期、マンゴー味が急速に流行り始めた頃は、
どういうわけだか「腐ったみかんの味」がするマンゴーフレーバーが巷にあふれいて
マンゴーってこんなものだったろうかと恐れおののいたものですが、
最近、露骨にくさったみかんみたいな味のするマンゴー風味って出会いませんね。

全然恐れなく買えるくらいに信頼回復してきたマンゴー、なかなかの生き様だと思います。
いつまでも腐ってると思ったら大間違いだっ!爽
爽は溶けかけのころあいの、氷粒のしゃきしゃき感と
口どけのクリーミー感覚のギャップがたまりませんです。

そんなわけで爽を食べつつ、今年の初物のとうもろこしが出てきたので買ってきて茹でたのですよ。
とうもろこしの皮の、青臭い匂いってぐっと夏気分が盛り上がるものです。
着々と、いい具合に夏っぽくなっております。
とうもろこし
今日はせっかくとうもろこしあるから付け合せにロースとビーフ焼くっ!(本末転倒)

←美味しいアイス発見したらぜひご一報を。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

ぱくぱくスイーパー 〜半年ほど経ったけどやっぱり大変素晴らしい

買ってから半年以上経過したのでここらでまた久しぶりにぱくぱくスイーパーの自慢しよう。
ぱくぱくスイーパー、凄くいいよ!
毎日の掃除が楽しいよっ!
いつか壊れる日が来ても、我が家にカーペットある限りまたすぐ買うことでありましょう。

ぱくぱくスイーパー N60

新品価格
¥1,860から
(2014/6/27 16:03時点)



これのおかげで面倒なコロコロは使わなくなったので処分しました。
そしてカーペットはコロコロ使用時より相当綺麗。
ぱくぱくスイーパー
私がごときほどほどに長い髪になると、カーペットに一本も髪が落ちてない状態を作るのってなかなか厄介だったりするんですが、この点に関しては掃除機を越える可能性すらあるのではないかと思っているのです。
(掃除機はもう何年も使ってないから、あんまり強気発言できないけど)

ぱくぱくスイーパー
↑半年使ってるので綺麗じゃなくてごめんあそばせ

順目と逆目のエチケットブラシがローラー状についていて、カーペットの上を前後運動することで毛や埃を絡め取るという単純な仕組みです。
毛足の上に浮いてるような小さいゴミみたいなものは取れないので、ここは座敷箒とのあわせ技を強くお勧め。

ぱくぱくスイーパー
↑箒大好き。かっこよくないですかね、箒。

まず箒で上に浮いてるゴミをさっと掃いてからぱくぱくスイーパーでワッサワッサと前後運動をします。
ぱかっと開くとたまった毛や埃が取り出せる仕組みなんですが、毎回引くほど取れるので、この瞬間がなにやら楽しみになるわけですね。
収穫が多いと
「よしっ!」
と思います。(←自分で汚して自分で回収してるだけの話)

ぱくぱくスイーパー
↑終わったらぱかっと開いてゴミを出す。私は必ず長い毛を巻き込むので指でつまんで引っ張り出す感じです。

これは私の近年の買い物の中でも画期的に素晴らしい掘り出し物だったと思ってるので低評価を見ると不思議なんですが
amazonのレビューあたりを読むとちらほらと役に立たなかった人もいるみたいですね。
合わない環境もあるのですかね……。
「毛足の短いカーペットではあまり役に立たないのではないか」というような説もあるようです。
ちなみにうちのカーペットはこれ↓毛足は短めだと思うのだけど、めちゃくちゃ使えている不思議。

..【楽天1位】【送料無料】防音カーペット 遮音等級L-35!抜群の防音力 カーペット 6畳 防炎遮音 カーペット 防音●261×352cm(江戸間6帖絨毯) フリーカットOK NEWエデ-(コニィ) オシャレインテリア 秋冬春夏用bo-6【あす楽】【HLS_DU】【】

価格:25,800円
(2014/6/27 16:06時点)
感想(315件)




あと、レビューにちらほらある「柄がチャチなのですぐ折れる」という話はまったくその通りで
うちのもわりとすぐ折れました。
ぱくぱくスイーパー
パテで埋めて使ってるので全然問題ないけど、もうちょっと丈夫に作ってくれてもいいような気はするね。


部屋を綺麗にしておくためには、汚れが目についたらすぐ使えるこういう掃除グッズが手の届く範囲にあることって大事ですよね。
ワンルーム万歳。

ぱくぱくスイーパー N60

新品価格
¥1,860から
(2014/6/27 16:30時点)



毛や埃を取るのが主な機能なので猫飼いさんに人気があるようだ。


←以上本日はステルスマーケティングでした。てへっ!
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

炒め物の季節到来 〜この夏は積極的に痺れていきたい所存

お暑うございます。
暑くなってきたからには、調理時間が短い炒めものの季節がやってきましたね。
冬の間お世話になった土鍋を脱ぎ捨てて、いざフライパンの夏へっ!

今年の夏は、ちょっと花椒にハマっているのであります。
花椒
花椒って、いままでは指でムリッと潰して使っていたんですが、私の指じゃあんまり器用につぶれなくてですね、
思ったほど味がなじんでる気もしないうえに油断してるとまるのままがりっと噛んで一気に経験したことないの香りで口の中が一杯になっちゃったりするので要注意だな、と思っていたのです。

それを今年は
「そうだ、ミルで挽けばいいんじゃないかっ!」
ということに(やっと)気づきました。
家に余っていたセラミックミルに入れて挽いて使ってみると、これがうまい具合に香りが立って花椒って美味しいのねえ。
花椒
いや、あれは美味しいっていうのでもないような気がするんだけど
「おおっ、なんだこの味は。そもそもこれは味なのか?舌が変だっ!」
……とかやってるうちにどこかの時点で癖になりますね。
舌がしびれる感覚の中のどこかにトリップ感があって、やめられなくなるのだと思うのであります。

というわけで、そんなに辛いもの得意じゃないんですがこの夏はミルのおかげで、軽く花椒にハマっております。
軽く痺れつつ汗かいてると、なんかわからない爽快感黒ハート(そこはかとなく不穏な空気)


そもそもどういうわけかミルがやけに好きなので、なんでもミルに入ってると多めに使うようになる習性があります。あのリズム感がいいのよね。
ミル
↑我が家のミルの皆様。七味唐辛子あたりはほとんど味も香りもしないんだけど、ミルってだけで楽しいのでなぜか念入りにゴリゴリしてしまうのであります。



最初からミルに入ってる花椒のもあるみたいですが、近所ではこれ売ってるのは見たことないなあ。

グルメミル 四川赤山椒(花椒)入り 13g ミル

新品価格
¥810から
(2014/6/26 17:32時点)




今回使った胡麻用ミル。ブラックペッパー入れてみた時は径が合わなくてほとんど挽けなかったんだけど、花椒ひくには大変いい具合で楽しい。

京セラ セラミックミル ゴマ用 CM-10YL(N)

新品価格
¥756から
(2014/6/26 17:29時点)




花椒、豆豉、甜麺醤あたりの使い方の理屈はだいたいこの本でわかる。面白い。

大好きな炒めもの

新品価格
¥1,490から
(2014/6/26 17:38時点)







←そもそもどうして人間はかほどトリップ感覚が好きなのか。
posted by 六条 at 18:00| Comment(0) | クッキング編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。