2012年08月31日

プロメテウス 〜色々おかしいけどやっぱりリドリー・スコット!

見てきましたですね、プロメテウス
$チャットレディ六条ブログ-プロメテウス
→公式サイト「プロメテウス」

感想。
うーむ、微妙。

とりあえず、出産に対する恐怖心の強い女性はみないほうがいいよね。
…って私か。貧血起こすかと思ったぜ。

私は2D字幕で見たんですが、それでも映像はだいぶ凄いんですよね。
ちょっと凄すぎるよなぁ、と思いました。
映像がこっちの想像力よりだいぶ遠くを突っ走っちゃうと
映画そのものが上滑ってるように見えるよね。

「もうそろそろCGの進歩とかはこの辺にしといていいんじゃないか、ハリウッド」
と思いながら見ちゃいました。

で、映像と比べてストーリーが弱い気がするんですよねぇ。
最近流行の「隠し設定を増やしてオタクを喜ばせる」タイプの分かりづらさではなく、
色々やろうとしてこんがらかっちゃったタイプのギクシャクが随所ありましたね。


目に付いた矛盾を上げてみると、たとえば、
エンジニアと呼ばれる宇宙人がエイリアンを利用した生物兵器を運搬中に
自らそのエイリアンに滅ぼされる形で宇宙船ごと難破してる、という設定なわけですが、
宇宙船の中にはエンジニアの死体だけで、エイリアンはいないし、死体もない、とかね。
エンジニアを全滅させたエイリアンはどこ行ったんだ。

「エイリアン」に繋げる設定はわりと一生懸命やってるのだけど
それに足をすくわれて、物語としての整合性にまで気が回ってないように見えた。


なので、映画としては
「エイリアンシリーズのファンでないと、ちょっとこれはなぁ…」
と思うとこ多々ではあったのですけどね。


それでも私はちょっと好きなところもありまして。
あ、この映画はこのシーンだけあれば良かったな、と思ったのは
宇宙船プロメテウス号の中で交わされるアンドロイドのデイビット科学者の会話です。
すごくぐっと来てしまった。

デイビット「どうして人間は私を造ったのでしょう」
科学者 「造れたからさ」
デイビット 「あなたが神からそう言われたら傷つきませんか」



この問いは、「ブレードランナー」そのものですよね。

ブレードランナー 最終版 [DVD]

新品価格
¥3,980から
(2012/8/31 04:05時点)





人間は、自らの起源を知りたがり、創造主に会うために探求の旅に出ている
でも、その長い旅をアシストするために同乗しているアンドロイドのデイビットの、
「己が何物なのかを知りたい」
という気持ちには、あざけるばかりで全く共感を示さない。

このデイビットが見せる子どものような忠誠心と、孤独、復讐心などの心の動きは一貫してとても良かったです。


さらにはこの探索宇宙船「プロメテウス号」は、ある大企業の社長の出資なんですが
このよぼよぼの老人であるところの金持ち社長は
自分の死を回避させてくれるよう頼むために創造主に会いにいくのが目的なんですね。
これもやっぱり「ブレードランナー」のテーマですよね

要するに、これって、映像的にはエイリアンなんですが
テーマはかなりブレードランナーです。

で、エイリアンシリーズとしては、私は
「グロいし…映像はすごいけどもSFとしては凡庸なんじゃないかな…」
と思ってしまうのですが
このブレラン的テーマが心に響くんですよねえ。
(だから欲を言えばもうこの際エイリアンなんか出さないでもうちょっと静かな映像でじっくり「自我の探求」を見せてもらいたかったわけですけどもっ!)


タイトルのプロメテウスというのは、ギリシア神話で、
人間に火を与えたために神様に怒られて
永遠にハゲタカに腹を突かれる、という拷問に掛けられちゃったという神様の名前ですよね。

要するに「創造主に楯突くと酷い目に遭うよ」っていう映画なわけですが
でも「だから何も考えないで暗闇で生きてなさい」
っていう話しではない。
その苦悩と孤独は、とても面白いですよね。

というわけで、感想は
「手放しでは褒めないけど、悪くはない。でもグロい」
という結論でありました。




にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←タイトルのわりにはストーリーが神秘的じゃないけどね。
posted by 六条 at 02:55| Comment(2) | 映画とDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

六花亭生姜餅 〜生姜好きの血が騒ぐ

なんとなく六花亭に行って
ほうじ茶を買ったり、われ煎餅を買ったりするのが好きなのですが
今月はこんなおかしが。
$チャットレディ六条ブログ-生姜餅
六花亭 生姜餅 340円

八月の下旬だけの限定販売のお菓子。
生姜好きの血が騒ぐ。めらめら。

こういう、ちょっと繊細な感じの味に使いやすい新生姜が、この季節旬なのですねぇ。

$チャットレディ六条ブログ-生姜餅
なんという可愛らしい。


肌のしっとりぷるぷるした丸が整列してる感じがエビ入り小籠包みたいでぐっと来ます。
$チャットレディ六条ブログ-生姜餅



「刻んだ新生姜を加えた醤油だれを包みました。」


ふんわりと生姜の香りのついた、優しいみたらし団子のような味わいですね。

生姜の砂糖漬けをイッキ食いしてしまうレベルの生姜好きのワタクシメには
もっとエグいくらいの味でグイグイ来てくださっても良かったのですが
この生姜の香りの中にもほっとする「おやつ」の優しさも
また良しであることよ、という気持ちにもなってくる
ちょっと可愛い晩夏のおやつなのでありました。

秋の気配は寂しいような、嬉しいような。
$チャットレディ六条ブログ-生姜餅


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←大好きな果物の季節がくるのであります。
posted by 六条 at 01:32| Comment(2) | 北海道グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

エイリアン 〜やたら怖いリプリーと、「プロメテウス」への伏線

今さらながら1979年のSFホラーですが、面白かったですねえ。

エイリアン [DVD]

新品価格
¥991から
(2012/8/29 15:00時点)




これ、過去に見たとばかり思い込んでまして。
「久しぶりに見直そうか」
と思ってみたら、初めてみる映像だったのでびっくりしましたですね。
ジェームズ・キャメロンの撮った「エイリアン2」だけを見ていたので
その前編であるこちらも、勝手に見たつもりになってたんですね。

ホラー系の映像は基本的にあまり得意ではないんですが
結構楽しんでしまった。
CGのない時代にこれだけの宇宙の映像作ってるってのは
やっぱり単純に
「うっわー、すっげー」
てなりますよね。

あまり画像をクリアにすることに当時のセットが耐えられないためか
やたら水蒸気が出てたり、やたらアップのカットだったり、やたら電気が明滅したり
ちょっと見ずらく感じるシーンも多々あるんだけども
でもとってもエネルギーある画面で引き込まれますねえ。

宇宙船内部の映像が執拗なまでに「2001年宇宙の旅」にそっくりなのはご愛嬌。

$チャットレディ六条ブログ-エイリアン


で、ストーリーといたしましては
私はリプリーが怖い
リプリーが、エイリアンより怖いですねえ。

船員同士の序列がある中で、おそらく彼女が女性だからという理由で軽んじられ
リプリーが責任をとるべき状況下で指令を無視されたりする中で
職務を全うしようとして一人頑なに闘ってる、
っていう描写はされてるんですが
それにしてもまんべんなく全員とギクシャクしすぎですよね
どうしてそこまで心を閉じてるんだ、リプリー。

男社会である船の中で、男と同列に仕事していこうとしてるリプリーと対照的に
わりと古典的な「女性性」を一貫して体現してるのが
もう一人の女性乗組員ランバートなわけです。

で、彼女は7人いる乗組員の中で、一番ストレス状況に対する耐性が弱く
危機的状況の中では真っ先に神経やられちゃったりはするんですが、
その代わりに、理屈でないところで「不吉さ」を一番最初に感じとったり、
みんなが怒りでカッカなってるときに「で、あの人はどうなったの?」という
仲間の方へ同情的に意識を向けていたり、
一貫してわりと母性的な動向を現してるですよね。

ですが、そんな彼女は死ぬんです。
そしてギクシャクしてあんまり幸せそうな予感をしょってないリプリーだけが生き残るんですよねえ。
不吉だわぁ…。

$チャットレディ六条ブログ-エイリアン

リプリーが船内ではいわゆる「男女」みたいな立ち居地なのかっていうと
そういうことでもなくって
秘密の使命があってこっそり船に乗り込んでいるロボット船員アッシュから暴行されてますね。

殴り倒されて口の中に丸めたポルノ雑誌を突っ込まれる
という変な描写で、
「この行動はなんだろう?」
と最初は思ったんですが、よく見るとどう考えても
ロボットから人間の女性への性的な暴行ですね。
ロボット船員、頭から白い汁出してるし。
リプリー、意味もなく鼻血出してるし。

さらに、最後の場面、エイリアンとサシで勝負するシーンにいたってはリプリー半裸ですしね。
「強い女性の時代なんだ、わーい♪」
っていう意図のヒロインにしては、リプリーが女性であることってやたら不吉すぎですよね。
非常に怖い。


最後、たった一人生き残ったリプリーが脱出するシーンでは
仲間が全員惨殺された中で、なぜか冷静です。
相当神経おかしくなってて当然な場面のはずなんですが
「助かってよかったね」
って猫をなでてるんですよね。
人間には猛烈に心を閉じてるのに、猫にだけ優しいリプリー。

でもその猫は、劇中でははっきりしないものの
「エイリアンに何かされてるんじゃないか」
という伏線をはりまくってる、ちょっといわくありそうな猫。
そのいわく猫を抱いて、まるでおとぎ話の中のお姫様のように
それはそれは穏やかに美しく、「女性らしい」顔つきで
カプセルの中で眠りにつくリプリーのショットで、映画は終わります。

不吉すぎるでしょうよ


というわけで、ワタシには
「エイリアンよりも女性の方が何考えてるかわからなくて怖い」
っていうのと
「科学が進んだ先の女性も色々受難多いですよ」
っていう話しのように見えたのでした。



で、なんで今さらエイリアンを見ているか、というと
もちろん、リドリー・スコット監督が撮ったエイリアンシリーズ最新作
「プロメテウス」を見に行く予定だからですね。

エイリアンのDVDの特典映像の中にリドリー・スコットのコメンタリーがついておりまして
こんなことを言ってました

「エイリアン5か6をいつかやってみたいとずっと思っている
どこからきた生物なのかを探るんだ
”彼らは何者か”に答えを出す」


「僕の考えている仮説はこうだ。
この宇宙船は空母か戦艦で
エイリアンを武器として使うために卵を輸送していた
どこかで大規模な細菌戦か生物戦が繰り広げられているんだ」


というわけで、このコメンタリーの収録が1999年なんですが
この時点ですでに監督が全部しゃべっちゃってるというねw

…おそらくリプリーたちが見つけた謎の宇宙船の中で化石化していた生物が”プロメテウス”で、
エイリアンを運搬したり軍事利用するような高等な知能を持つ生命体だったんですね。
そのプロメテウスが人類の起源に何らかの影響を及ぼした、
…っていう話しなんでしょうねぇ。

というところまで推理しましたので、あってるかどうか、
映画1000円の日に答え合わせに行って参ります


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←ぐっちゃん、どっぱん系の映像が多いようなので不安ですがっ!
posted by 六条 at 15:01| Comment(2) | 映画とDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

主婦湿疹その後 〜ワセリンとラップと100円手袋の日々

あんまり夏が暑いので、せっせと洗濯をしてたら
一人暮らしなのに主婦湿疹になったΣ(゚д゚;)
…ということに気づいたあの日から約一週間
(水触ってるの好きだからってんで、癇症に洗いものしすぎなんですが…)
$チャットレディ六条ブログ-手湿疹
過去記事→手湿疹デビュー 〜ワセリンとラップでとりあえず快適になった件

あんまり素人療法もアレなんで一週間で完治しないようだったら、
しぶしぶ皮膚科へ行こうと決めていたあの日からほぼ一週間が経過しまして
いかがなったかというと。
$チャットレディ六条ブログ-ワセリン
ワセリンとラップで処置してたところほぼ治ったΣ(・ω・ノ)ノ!

新しい皮膚なので、患部はまだ見れば
「あ、ここだな」
とわかるくらいには周りと質感が違うんですが(指紋がなくて妙につるつるしてる)
皮向けたり、ひび割れたり、という見た目に気の毒な感じはほぼなくなりました
「ベタベタして気持ちわるいけどワセリンSUGEEE!」
と思いましたですね。


…で、一件落着かというと、それはそうでもなくても
相変わらずほぼ同じペースで洗濯を続けていたら
$チャットレディ六条ブログ-ワセリン
患部は増えたΣ(・ω・ノ)ノ!

一応、洗濯用せっけんでなくて、保湿成分が入ってる化粧石鹸で洗濯するように代えてみたりはしたんですが、やっぱり単純に
洗濯しすぎはそもそもよくないねっ!(←最初から全部そこだろ)

ラップ巻きすぎると、ちょっと日常生活に支障あるのと
この季節にラップまみれになってると
今度は手に水虫できるんじゃないか
って気がして仕方ないので(乙女にとっては不名誉なことである)
皮膚科にいくかどうか迷った挙句、
100円ショップでハンドクリーム用の手袋を買ってきた
$チャットレディ六条ブログ-100円手袋

これでワセリンを広い範囲に塗っても、
あの機械油かってほどのベトベト感からも一応開放され、湿潤環境の維持もでき、
ラップみたいなパソコン操作時の不便などもなくなる、はず。

そして左右の違いなしで二組四枚入ってるから、洗い換えも充分なので
また一週間、これで様子を見よう!
…と思ったのでした。
$チャットレディ六条ブログ-100円手袋
色々と理由をつけて、結局病院にいかない私なのでした。。。。


あと、この季節の洗濯は皮脂と汗の匂いだけ取れればいいので
石鹸つかうのもしばらくやめにします。(是が非でも病院行きたくないらしい)

ハンドクリームの類は合成界面活性剤が入ってるので傷のある皮膚に使用するのはよろしくない、ということでヴァセリンが推奨されるのだそうですね。



にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←そろそろ暑さも落ち着いてくる筈ですけどもね
posted by 六条 at 17:28| Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

ネットラジオにはまる 〜iPhoneのラジオアプリが選り取りみどりでとても嬉しくなった件

ちょっと照れつつもラジオ体操を初めてみたらあまりにも快適だったことからの流れなんですが
最近、iPhoneアプリでラジオを聴くのにちょっとはまってます。

ラジオいいですよねえ
面白いですよねえ

今のところ一番の愛用がNHKネットラジオ
$チャットレディ六条ブログ-NHKネットラジオ らじるらじる
→NHKネットラジオ らじるらじる

NHKって
「特にオチも抑揚も無い事を当然のように言い放った挙句、こっちがびっくりしてるのを放置して一方的に綺麗に終わる」
みたいな、独特のリズムがありますよね。

あれが、私はどちらかというと結構心地よかったりするわけですが
それがラジオになると、これまたちょっと酷くなってたりして。
あぁ、いいなあNHKと思いました。

このアプリはNHKの三局しか聴けないので
どの局で何が掛かってるのがひと目でわかるし扱いやすくて
そもそもアプリとしてとってもスマートですね。

急に、何の縁もない外国語講座を無目的に聴いてみたりするヨロコビね。



ついでにアプリ検索で「ラジオ」で検索すると
本当に世界中のラジオがいつでも無料で聴けるアプリがゴロゴロあるので
いつの間にこういう時代になったもんかなぁ、としみじみ思うわけですね。
受験生のときこういうの欲しかったよね。

中でもこれはNHKの次にちょっとはまってるラジオアプリです
$チャットレディ六条ブログ-ロシアのラジオプレーヤー
→ロシアのラジオプレーヤー

アプリの名前がちょっと酷いですよね。
「ロシアのラジオプレーヤー」って、…あまりにもあからさまに翻訳ソフト使って仕上げた匂いがぷんぷん漂いますがw

NHK三局で聞きたいものがどこにもない時
(「高校数学入門」でもなんでも聴くけど、説教臭いのだけは私どうも苦手なのです)
こっちでロシア語の音楽聴いておりますね。

意味の分からない外国語って、音楽と国語のまんなかくらいの波長で聞こえてきて、
あのぼわっとした不思議な脳の刺激のされ方が、また気持ちよいのです。


ネットラジオでランダムに「別に面白くもない変なものを次々聴いてみる」という趣味
ちょっと変なエアポケットに落ちたみたいな気分になれてオススメです

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←暑い夏だからこそ、積極的に朦朧としよう!
posted by 六条 at 14:32| Comment(2) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする