2012年07月31日

エスプレッソーダ 〜暗い青春の味わい

変な炭酸水を見ると買ってみる、という奇癖も
やめたほうがいいんじゃないかという気がするんですけど
某・牛っぽい名前の人
「おいしいらしいよねー」
と(たしか)言っておったのを思い出したので買ってしまった(華麗に責任転嫁)

$チャットレディ六条ブログ-エスプレッソソーダ
エスプレッソーダ 98円

コーヒーと炭酸、ならば別にまずくなる要素はないような気がするものの、
案外と胃が丈夫でもない私にしてみれば
胃から血がにじみそうでちょっとびびったりもします。

$チャットレディ六条ブログ-エスプレッソソーダ

エスプレッソの良質なコク・苦味と炭酸の新しい刺激を楽しめる、大人の午後にぴったりの美味しさです。


ほぉほぉ、刺激的な大人の午後ですか。
そうですかそうですか、いいんじゃないですか。


開けると強烈にコーヒー臭
$チャットレディ六条ブログ-エスプレッソソーダ

奥歯のあたりに苦味と酸味がかなり残りますねぇ。

私、受験生のときにコーヒー豆をガリガリ噛みながら勉強しておりましてね
苦いし、口の中粉だらけになるし、全然良い事ないんですが
まじないのように暗い目をして夜通しコーヒー豆齧り続けた思い出
のおかげで、今となってはこういう口に残りすぎるコーヒーの後味って
暗い青春しか思い出さないんですよねえ( - -)

好きな人は好きなのかしらねぇ
私は、ちょっと飲みきれないですね。

コーヒーの香りを楽しみたいなら普通のアイスコーヒーの方が香りがいいし
炭酸を楽しみたいならコーラの方が美味しいと思うのですが
どうしたもんでしょうなぁ…
$チャットレディ六条ブログ-エスプレッソーダ
バニラアイスを買ってきてコーヒーフロートにするっていう手はあるかもしれないね。



にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←チョコレートコーティングしたコーヒー豆は好きなのですけどねえ
posted by 六条 at 15:48| Comment(4) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

おおかみこどもの雨と雪 〜ツッコミどころも色々あるけど素晴らしい

ちょっと映画の話続いてしまいますが
ロードショーを見てきたらとても良かった、
というおはなし

$チャットレディ六条ブログ-雨と雪
→おおかみこどもの雨と雪

"おおかみおとこ"と人間との間に生まれた二人の≪おおかみこども≫と
その成長を見守る母親のおはなし。

ツッコミどころも、だいぶ多いのだけど
全体としては、とても良かったと思うのです。

まず、おおかみこどもの雨ちゃんと雪ちゃんという、
この二人の姿が本当に可愛いのですよ
最近巷で多様されすぎてしまって、どんどん価値の下がってきてる「かわいー」ではなくて
生きる喜びとか、不安とか、躍動感がひしひしと伝わってきて
こちらの胸を打つ可愛らしさ。
この点は本当にとっても素晴らしかったです。

いつも元気いっぱいで怖いもの知らずの姉・雪ちゃんが
小学校に行きたいって言って食器棚とゴミ箱の間の隙間にすっぽりはまって泣いてる姿とか
神経質で臆病な弟雨君がお母さんの膝の上にすがって
「もう一回『だいじょうぶ』ってしてー」
って言ってちっちゃくなってめそめそしてるところとか
そういう、子どもの心の揺れの表現の仕方と姿の可愛らしさは
本当にびっくりするほど良かったですよ。
それだけで見に行く価値は十分あると思うのです。

子どもって、たぶん本当に
興奮した拍子やなんかに、しょっちゅうオオカミになるんでしょうねえ。
最初のうちは半分オオカミ、半分人間、くらいの
あやふやで、自分でもどうやって定義していいのかわかんないくらい不安定な存在として生きていて、
それが小学校に上がったあたりで社会化されて、結構人間になりだしたり、
そういう社会生活になじめないことがはっきりわかったり、するんでしょうね。


二人の出生から就学前のシーンが飛びぬけてよかっただけに
二人が小学生になってから冗長になった感が否めないのが残念だったのです。
小学校で二人の身に起こることってのは、
雪ちゃんにとっては、「女の子」としてのアイディンティティを獲得していくことと、
雨君にとっては、自分のうちの野生により深く目覚めていくこと、
なのです。
だから基本的な出来事としては、
雪ちゃんには淡い初恋があって
雨くんが、だんだん学校に行かなくなっていく
っていうことが伝われば十分だったと思うのですが
なんのために見せているのかよくわからないシーンがだいぶあったんですね。
それでダレてしまうのが、そこまでのテンポが素晴らしかっただけに、残念だったなあ。

その上、子どものころは、
オオカミの姿の時でも、人の姿の時でも、ほんとうに等身大の子どもに見えていたのに
小学生になったあたりから
急に小学生に見えないのですよね。
なんとなく高校生くらいの雰囲気で、でも実は小学生、という無茶振りなので
急に共感しにくくなってる、という問題もあります。

もうひとつ、非常に個人的なひっかかりどころ。
この二人のお母さんは最初、奨学金を貰って、アルバイトをかけもちしながら苦学している大学生、という設定なのです。
そこで、お父さんとなるおおかみおとこに出会って恋をします。
子どもが出来て、大学を休学して立て続けに二人出産、そのまま大学には戻ってないんですが、
苦労して入学して身を削って苦学してる大学を辞めることへの葛藤、というか、無計画性については全くためらいを見せてないんです。
(ちなみにお父さんも引越し屋さんのアルバイトという不安定さ)
お父さんを亡くして、女手ひとつで二人を育てるために田舎へ引っ越してからも
節約のために家庭菜園を作ったりはするけれど、
生計を立てる手段についてはあいまいなまま、どうやって食べてるのかさっぱり分からないんですよね。

「何で食べていってるか」っていう、超日常的、散文的な問題は
「ファンタジーだから」でごっそり抜かしちゃうなら全く問題ないと思うんです。
でもそれなら「奨学金とアルバイトで苦学してるけなげな大学生」という形でのイメージ付けも使わないようにしないと、物語としては破綻する気がするんですよね。

「お金の問題」を扱うか、扱わないかどっちかに統一して貰ってれば全然気にならないところだったんですが
都合いいところだけ使って登場人物の性格を語る道具にして、
都合の悪いところは、「まあファンタジーだから」という砦に隠してしまうのは釈然としない。
こういうところはイチイチ気にせずに見る人の方が鑑賞方法としてはより正解に近いのかもしれないですが…私は元々こういうところあんまり寛大じゃない性格なんですねぇぇぇぇw


ともあれ、私はかなり高評価。
色々ツッコミどころが見えてくるのは、むしろ素晴らしいと思ったシーンが多かったからこその贅沢言いたさなのでありました。




にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←絵はすごく綺麗なところと、急におかしくなるところと、ばらつきありましたですね。
posted by 六条 at 09:21| Comment(0) | 映画とDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

愛すれど心さみしく 〜手に入らないけど見たい幻の映画

DVDになってないけど見たい映画、というものもあるもので。

「愛すれど心さびしく The Hert Is A Lonely Hunter」という映画、なんですが
70年代には何度かテレビで放送されたらしいので
ひょっとしたらご存知の方、いらっしゃるのですかねえ。



見たこともない、日本語版DVDも出ていない映画をなぜ知ってるか、といえば
この本に出てきたから、なのですねえ
$チャットレディ六条ブログ-トラウマ映画館
元々が極端なビビり症なので
トラウマになるような映画をわざわざ観ようと思うタイプじゃないんですが
最後に紹介されてるこの映画は見たい、と思いましたですねえ。



話は、ある田舎町に聾唖の紳士シンガーがやってくるところからはじまります。
彼は聴くこととと話すことはできないけれど唇を読むことができるのです。
最初は警戒されたシンガーのもとに
やがて色んな人が話しをしにくるようになります

酔っ払いの流れ者、
親の病気で自分の夢をあきらめざるを得ない少女、
差別意識の生活する黒人医師
精神障害をもつ聾唖者…


黙って話を聴くシンガー。
心に孤独を抱えるそれぞれの文脈でマイノリティな町の人たち。

私こういう「中心になる人が力を持ってない話」を好む傾向あるんですよね。
人形劇三国志」を見たときも「前略おふくろ様」を見たときも
「中心に居る人が一番木偶の坊役なのねー」
と思って関心したんですが
こういう構造のストーリーってしばしばありますね。
主人公は基本的にただそこに居る、だけで
それなのに、なぜかその人のもとにみんなが集まってくる
っていうドラマのパターン、私はなかなか落ち着きます。


さて、「黙って話しを聴くシンガー」を中心にしたこのコミュニケーションをきっかけに全ての人が勇気を取り直し、人生がうまくいくようになっちゃった
…りしたら、今風の普通の映画なんでしょうが
そうは問屋がおろすこともなく
この映画は、進むにしたがって登場する人物の全ての夢と希望が踏みにじられていくのですね。

「トラウマ映画館」の中の、町山智浩さんのこの一文に、私はとてもぐっと来ます。

特に、音楽の道を夢見た少女ミックが二十歳になる前に田舎町の雑貨屋に人生を埋もれさせていく姿には胸が締め付けれた。こんなドラマは今もあるのだろうか?あらゆるメディアが子どもたちに「夢は必ずかなう」「自分を信じろ」と無責任なメッセージをふりまく今の日本に。


本当にね、私もそう思います。
勝ち抜けした人しか存在しないことになってるキレイキレイな世の中に
自分の枷から脱出しきれなかった「居ないことになってる側の人たち」の
しんみりとした絶望にまなざしを向けるドラマはどれくらいあるのだろう?


私は、見たいのですよね、こういうドラマ。




トラウマ映画館

新品価格
¥1,260から
(2012/7/27 15:56時点)




にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←名画座あたりで掛からないかなー。
posted by 六条 at 15:38| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストガンダムを見終わった

いわゆる、ファーストガンダムを見終わりましたですねえ。

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1

新品価格
¥25,800から
(2012/7/12 14:39時点)




基本的に誰かと誰かが戦ってる状態に興味を持つタイプの頭脳構造じゃないので
私で理解できる程度のことしか理解できないですけど
結構良く出来ていて面白かったですねえ。


戦争に全く興味ないけど、幼い兄弟を養うためだけにスパイをやってる女の子とか、
アムロが兵士になっていく過程で両親と全く理解しあえなくなっちゃうところとか、
そういう話をちゃんと入れてきてるところが、
ロボットとモビルスーツと着ぐるみの区別がちゃんとわかってない私が見ても
楽しめる要素なんだと思いますねえ
単純に「ロボット強い。いけいけどんどん!」ではないテーマをしっかり感じます。

…とは思うのですが、だがしかし
オープニング曲が、あまりにも内容とあってなさすぎるのがどうなんだ
っていうのがものすごく気になって仕方ないのですよね。

「正義の怒りをぶつけろガンダム〜♪」
ってなって歌っちゃってますが、これって
まるっきりそういう話ではないですよね


むしろ、一度も戦争を望んだ事もない少年たちが一方的に戦争に巻き込まれて、
家族との絆を失ったり、
より弱いものを傷つけてることに絶望したりしながら
正義の問題とはまったく関係なく、イヤイヤ闘い続けてるだけ、
っていう描き方をしてるのがむしろガンダムの肝の部分なの(だと私は思った)に
なぜオープニングテーマ曲だけこんなに独善的なのかっ?

かっこいい歌だけど、
メッセージとしては間逆で台無しじゃない?
…と、いうのが、ずーっと気になってるのですよねえ。
アニメの主題歌ってこういったものなのだろうか?

【おまけ】
私が一番気に入った兵器。
$チャットレディ六条ブログ-モビルアーマー
…藤子不二雄か?
っていう顔してて可愛い。
試作のモビルアーマーだとかいうことで一瞬出てきて、すぐ負けて、その後二度と出ませんでしたね。
公式には「なかったこと」になってる兵器君だそうで
こんなに可愛いのにもったいないことだ。


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←結局シャアは誰に何の恨みがあるのかについては理解できなかった…
posted by 六条 at 11:10| Comment(0) | 映画とDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

「もぐさ」を買ってみた 〜痛い熱い怖い

ちょっとお灸にハマッている昨今、
手軽ではじめやすい台座灸を使い切ったので
興味本位で「もぐさ」に手を染めてみたのです。

せんねん灸もぐさ

新品価格
¥472から
(2012/7/27 09:36時点)



だいたい、売ってないのね。
ドラッグストアを何軒が覗いてみたら
台座灸はどこにでもあるのだけれど
この「単なるもぐさ」をおいてあるところは見当たらず
Amazonで購入したのです。

だいたい素の状態の「もぐさ」ってものを見たことがなく
意外と安いものなので興味本位で見てみたかった、というのと
こういう古いパッケージになんとなく惹かれるちゃう癖がありまして
つい欲しくなったのねー
$チャットレディ六条ブログ-もぐさ
うーむ。好みのデザインだ。

開けてみたら中に
本当にもぐさが入ってたのでびっくりしました。
もぐさ買っておいてもぐさに驚くのやめなさい。
$チャットレディ六条ブログ-もぐさ
なるほど、こういうものか。
…うむ、草であるな。

火をつけるための線香つき。
$チャットレディ六条ブログ-もぐさ

米粒大に撚って、火をつけるのです。

もぐさを撚る
$チャットレディ六条ブログ-もぐさ
これが、コツ掴まないと案外と難しいものですね。

撚れてないし、米粒大でもない

……。

点火。

$チャットレディ六条ブログ-もぐさ

(;°皿°)くぁwせdrftgyふじこlp
$チャットレディ六条ブログ-もぐさ


火傷。
$チャットレディ六条ブログ-もぐさ
半泣き。

痛いよ、マミー。
我慢できないほど熱いのですぐ落としたのに
水泡を伴う立派な火傷に成長したよ。
単なる根性焼き以外の何物でもないよ。
お灸怖っ!

まさに
「いい子にしないと、お灸すえるよー」
の世界ですね。
熱いわ、痛いわ、跡残るわ。

調べてみると、ですね
こういう、直接灸は熱いし、跡が残るので
味噌やしょうがの上に載せて火をつける間接灸にする、
という方法があるようですね。

…面倒くさいうえに、一人でやるのはあまり実用的じゃない気がする。


で、もうちょっと手軽なのが八分灸
点火して熱を感じたらすぐ指でつまんで消す、という方法

これは手軽でよさそうじゃないかっ!
(先に調べてからやりなさい)


…というわけで、火傷が治ったら
八分灸試してみようと思います。

【今日の結論】
やっぱり台座灸ってよく出来てるわー

せんねん灸オフ レギュラーきゅう 伊吹 80点入

新品価格
¥770から
(2012/7/27 09:35時点)



慣れた人でなければ、よほど物好きじゃないかぎり、台座灸がいいということがわかりました。
売ってない訳ですわ。

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←馬油にて火傷跡治療中。あたしゃ香具師か。
posted by 六条 at 23:37| Comment(10) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。