2012年04月28日

クロッカスが咲きました

日本の海外、北海道にも
クロッカスが咲き始めています。

雪国にクロッカスが咲くヨロコビを
あなたわかりますか、ということですよっ!
$チャットレディ六条ブログ-クロッカス
何ヶ月も雪をかぶってて見えなかった土が見え初めて、
でも色のない、死んだ色しかない土のうえに
いきなりボコボコと鮮やかに咲きはじめるこの花をみると
毎年毎年毎年
「今年も許されましたぁ。ありがとうございますっ!」
…って気分になります。

ゆえに北国の人はみんな軽く発狂してる、と私は思うんですけど
あんまり人を巻き込むと敵をふやしそうなんで
少なくても私は、わりと発狂してます。(何を自慢気に)

$チャットレディ六条ブログ-クロッカス


どう見ても北海道より冬の厳しそうなバーモンドで57歳から自給自足生活をはじめたハイパーばあちゃんターシャ・テューダーも
雪がとけて一番最初に顔を出すクロッカスが好きって書いてるんですよね。
それを読んだときに、このクロッカスに対する特別な肩入れは
長く冬の続く土地の人なら分かってもらえるんじゃないか、
と思ったことですよ。

輝きの季節―ターシャ・テューダーと子どもたちの一年

新品価格
¥1,680から
(2012/4/28 10:37時点)




札幌の桜の開花予想は5月7日くらいから見ごろだということで
GWの後半くらいにはぽつぽつ咲きはじめるのが見えるかもしれません。

誰が考えたんだが、春ってのは全くいい制度ですな。

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←春の喜びを全身で表現しなきゃ損する気がしてオロオロします。
posted by 六条 at 10:45| Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼きドーナツ 〜それは穴の開いた蒸しパンではあるまいか

本日の到来物
焼きドーナツです
$チャットレディ六条ブログ-焼きドーナツ

焼きドーナツってよく見かけるようになりましたよね。
「ドーナツを焼いたらホットケーキやないかい!」
と思いつつそ知らぬふりを決め込んできたものと、ここで対面。
$チャットレディ六条ブログ-焼きドーナツ
うるわしい光景ですねー。テンションあがるわー。
味は卵、抹茶、ブルーベリー、いちご、チョコ。
ミスドばりのカラフルさですな。

人として駄目になりそうなほどウキウキする景色でござる。

オーソドックな卵から頂きます
$チャットレディ六条ブログ-焼きドーナツ
バームクーヘンみたいなしっとり感ですね。
焼いた、ってよりは蒸したみたいなしねんりする感じ。

味はやっぱりちょっとホットケーキ方面に近くて
もっと優しくて食べやすい。
$チャットレディ六条ブログ-焼きドーナツ

これはなかなかにうまいものではないかっ!
むかし「チーズ蒸しパン」が異常に流行った時期がありますけど
日本人ってこういう感じの食べ物もともと大好きなんじゃないですかね。
なんとなく味覚が「懐かしい」という判断を下す感じの味に思います。

底に敷いてあるプラスチックにちょっと持ってかれるくらいなしっとり感。
おお、もったいない。
$チャットレディ六条ブログ-焼きドーナツ
指を舐め舐め食べるやつでございます。

大変おいしゅうございました。


それはそうと、ドーナツの穴って、
穴なんだからその分体積減ってるだけなのに
あると嬉しいですよね。
なんでですかね。
$チャットレディ六条ブログ-焼きドーナツ
そもそも誰が何のためにあけたものやら。
私喜ばすためなの、そうなの?

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←実用上意味のないものの嬉しさはほんとの嬉しさですな。
posted by 六条 at 01:50| Comment(4) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落語会へ行ってまいります

ありがたいことにチケットが手に入っちゃったので
落語行ってくるのです。
今日は三枝さん
$チャットレディ六条ブログ-落語
桂三枝って人は落語聞いたこといっぺんもないので噺家さんっていうイメージもなかったりするのです。
「どんなん出るかどんなん出るか」
と思いながら行ってきます。

東西どちらの人もゲストで登場するこのさっぽろ市民寄席のおかげで
結構上方の話にも親しむようになってきたのは、ありがたいことです。

ライブだとCD集めて聞くような古今東西の名人芸をジャブジャブ聞く、っていう種類の贅沢にはなかなか合わないですが
ぐっと身近な感じは、やっぱ楽しいですね。
「うーむ、今日のは盛り込みすぎでやたら疲れたなぁ…」
とか
「今日の枕は先月も聞いたなぁ」
とか思いながら一人でトボトボ帰る道とかもまた、好きだったりするのです。
落語聞いたあとで雪明りの道を帰る情緒は江戸にも上方にもあるまいよ(どや)

最近好きな上方落語。
「地獄八景亡者戯れ」がいいですねぇ。
米朝さんのを持ってます。

特選!! 米朝 落語全集 第十五集

新品価格
¥1,980から
(2012/4/28 00:47時点)



長いからあんまり最後まで聞いたことがないですけどねw

地獄のロードムービー(?)なんですよね。
最近私の中でちょっとばかり「狐狸妖怪ブーム」が起こりまして、
その延長で「地獄っていいねー♪」っていうことになり、
ちょこちょこ聞いております。

遊びのイメージにしろ死んだあとの想像図がしっかりあるのって
楽しいですよね。
まったく訳分からないところに行くより
面白そうだなぁ、と思ったりすることです。



youtubeでは枝雀さんのがあがってましたが、
一時間以上あるから枝雀さんも後半だいぶ疲れてるよね?
…なんか滑舌がw

この鳴り物入りのにぎやかな楽しさは私の中の上方イメージなんですよね。
ライブでは、詰め込みすぎると単にうるさく聞こえる、っていうあたりも含めて、
わりと「どう出るの?どう出るの?」と思いながら聞いてるのであります。


というわけで本日はこってり上方にヒタって参る所存です((○┓


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←早い人はGW始まってたりしますですかね、よい休日を。
posted by 六条 at 01:01| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

トムヤムクン初体験 〜でもインスタントだから色々間違ってると思われ。

タイの風が吹いていませんか、ってことですよ。


こないだ、
「面白そうだな、と思ってタイのチップスを買って食べてみたら全く面白くなかった」
という斜め上に傾くコントをやらかしたばかりなんですが
その後、全然関係ない文脈でタイ料理の話を立て続けに聞くやら
スーパーを歩いてたらトムヤムクンカップめんを見つけるやら、ですよ。
$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン
タイカップトムヤククン味 98円

実はわたくし、トムヤムクンってものを食べたことがなくて、ですね。
カップ麺で初体験をしようというのは
たぶんものすごく大きな過ち
という気がするんですが
なんかここんとこ身辺がタイタイしてるので
この機会に食べてみようではないか、と。


$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン
最近100円ショップでもタイのインスタント食品よく見かけますけど
容器がわりと立派そうなプラスチックになってるのが多い気がしますね。

中は乾燥麺と油ががちがちに固まってるスープ。
スープを中にあけて熱湯そそいで三分です。
$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン

3分でトムヤムクンについて調べます。
「トム(煮る)」「ヤム(混ぜる)」「クン(海老)」
ようするに「エビのスープ」ってことなんですわね。

…そもそも、めんとか入ってないんじゃないの?
って気がしてきた。
私は一体何を食べようとしてるのだろう?
$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン
未知の食べ物に未知のアレンジをくわえた挙句に
まったく由来のわからなくなった謎の食品を食べつつあるんじゃないか
という恐怖におののきつつ三分。

$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン

忘れてましたけど、私辛いもの、あんまイケないんです。

辛いと酸っぱいと熱いが同時に来ると猛烈にむせるよね
むせつつも吸わないと麺は入ってこないわけだから、
むせる合間を縫って吸う、というスパルタインナーマッスルトレーニング
顔からありとあらゆる汁が出ました。

食事と運動を同時に済ませたような爽快感。
$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン

でも辛いのはあんまりイケない、ってだけで嫌いじゃないので
それなりに結構気に入りはしましたですね。

辛さの奥の方におるレモングラスっぽい香りと酸味とかの味わいがなかなか好きです。

麺も普通の麺よりは少し米の麺に寄せたイメージで作ってあるような気がするんですが
これも結構好きなかんじでした。

$チャットレディ六条ブログ-トムヤムクン
でもたぶん、猛烈に色々間違ってるに違いない、と思うので
後日改めてタイ料理屋さんへ赴こうと心に決めつつ
スープはさすがに攻略できずにご馳走様なのでした。

まずくはない、まずくはないよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←スパイスが喉に引っかかってる系のむせ方はものすごく苦しいのである。
posted by 六条 at 18:35| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

みさおとふくまる 〜 無秩序な庭のおばあちゃん

写真集って結構買うの迷うんですけどもね
本屋で二回立ち読みした挙句にやっぱり買っちゃった一冊

$チャットレディ六条ブログ-みさおとふくまる

みさおばあちゃんと、真っ白でオッドアイの猫ふくまるさんの写真集ですね。
写真みてくとわかるんですが、みさおおばあちゃん86歳、ふくまる8歳。
熟女系写真集です。

ふくまる、っていう不思議な名前がまたよくってですね。
$チャットレディ六条ブログ-みさおとふくまる

「8年前、みさおおばあちゃんは一匹の子猫と出会いました。
おばあちゃんは「福の神様が来て、全てが丸く治まるように」と願いを込めて「ふくまる」と名付けました。「お日様の下を生きることができれば、すべてが好日。」おばあちゃんと、ふくまるは今日も畑へでかけます。」


おばあちゃんの事なかれ主義がキラキラしてますな。

実は何年か前にターシャ・チューダーが流行ったときも私
「はーーーーっ!」
ってなって写真集出るたびに買っちゃったんですが
今回も買っちゃいましたね。

もっさもっさの庭と、その中のたった一人のおばあちゃん
っていう絵柄に、どうにも胸を打たれるのです、私。

自分の感覚的なルールで作ってるから、傍から見ると無秩序に見える庭(畑)と、
そのルールを一人で守って老いていく女王様、
っていうのが、ちょっと自分の理想像に見えてるんだろうなぁ。
$チャットレディ六条ブログ-みさおとふくまる
私がこうなるまでにあと52年かい、と思うと
みさおおばあちゃんのキャリアの凄さにくらくらしますよ
いろいろいっぱい面倒くさいことあっただろうなぁ。

写真集って、ちょっと形態にあんまり納得いかなくて
見たいと思ったときにいちいち開いてめくるのって、
私の中では全然贅沢な使い方じゃないんですよね。

見たいものはもっと見やすくあるべきなんじゃないか、と思うので
バラして一枚ずつの写真にして、壁に張っちゃったりするんですが
せっかくだからこの本もバラしちゃおうかなぁ
みさおおばあちゃんなら許してくれるだろう。

なんか感覚的にぐいぐいひかれる一冊なのでした

みさおとふくまる

新品価格
¥1,680から
(2012/4/26 16:26時点)




タロットカードにも「女帝」っていう、荒れ果てた庭で一人で座ってる女王様のカードがあるんですけど、私それも好きでじーっと眺めてたりするんですよねえ…。

にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←好きな写真の貼り場はお手洗いだったりするんですが、それもみさおおばあちゃんなら許してくれるさw
posted by 六条 at 17:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。