2011年06月30日

寝ずの番 〜落語家一門のお通夜リレームービー

いやいや、いい映画みましたよー。



寄席芸人伝 」から続く落語つながり。

寝ずの番 [DVD]

新品価格
¥9,000から
(2011/6/30 11:40時点)

お通夜の話しってことは元々知ってたんですが、

落語家一門の話しだってことは知らなかったので見てなかったのです。


見てびっくり

お通夜の話しって言っても、まさか延々とお通夜が三つもたて続くと思ってないわけで

しかも殆どシモネタで全篇埋め尽くされてるとも思わないわけで

まぁ、えらいもん見たな、って感じでした



誰かのお通夜で思い切り笑える感じって、気持ちいいんですね。


チャットレディ六条ブログ-寝ずの番



話しが飛ぶようですが

今年「不謹慎」って言葉が図らずも随分流行っちゃって、

それと前後して「不謹慎って言うなっ!」っていう言葉も結構流行って、

気ぃ小さい私は どうしていいかわらからず、

シュンとしてオロオロしておったのをちょっと思い出したんですよ。


「うーむ、不謹慎って言う言葉は個人の感覚にとってはつまりどういうことなのだ?」

っていうのを、そこそこ考えてたんですが

あれってどうやら

「どういう顔してていいのかわかんない」

ってことだったですよね。


起こってる事柄を直接見るとどういう顔してていいのかわかんくなって居心地悪いから

周りにいる人同士で顔色のジャッジをしあってたんだよなぁ、って思う


私なんか、誰かの訃報に対しても完全にいつもその感じで、

人の悲しみを気遣う気持ちよりも先に

とりあえず「自分の顔つきが合ってるかどうか」

の方が真っ先に気になって挙動おかしくなったりするし、

そんな心無い自分が嫌だなぁ、と思うとまたいっそうおかしくなってどうしようもないし、ってのがあるんです。


そういうモヤモヤに対する一個の答えだね、

っていう感じの映画だったですよ。

素直に感情動くまま笑ってみてられます


ここまで自分の表情でガッチリ人の死を扱えるのは、誰だろう、と思ったら

原作中島らもさんなんですね。

はぁ、すごいです。


寝ずの番 (講談社文庫)

新品価格
¥520から
(2011/6/30 12:16時点)



にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ ←リアル「死人のかんかんのう」を見る日がこようとは思いませんでした。
posted by 六条 at 11:52| Comment(0) | 映画とDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

DEATH NOTE 〜突っ込もうと思えば色々突っ込みどころあり

おなじみDMM.comコミックレンタル でDETHNOTE借りてみましたよ
チャットレディ六条ブログ-デスノート


ある日突然、高校生が

名前を書くだけで人を殺せちゃう「デスノート」を手に入れる、

っていう割ととんでもないお話です


話しが話しだから、私はもっと

ぐっちゃんぐっちゃんのどろっどろな感じになる話かと思ったら

結構淡々と進んでいくので

「おっと、こういう話だったの?」

って思いました。


チャットレディ六条ブログ-デスノート

ミステリー物的なやつとしては結構良く出来て面白いんじゃないかなぁ

とは思うんです。


ただ、私が期待してたのってたぶん

「ある日突然誰にもバレないように人を殺す力なんか手に入れちゃったらどうする?どうする?」

っていうことで、どんどんテンションおかしくなっていく過程に共感したりイラっとしたり…

っていうようなものを読みたい、と薄く思ってたような気がするので

ちょっと展開に乗り切れてないトコあります。


あと、変な機能のあるノートとか、死神が登場することとかは、私全然平気なんですが

なんで高校生、大学生が、警察組織のトップに突然いるの、とか

警察の偉い人が家族会議で事件の捜査内容についてボロボロしゃべってんの、

とか、そこらへんの大雑把さは引っかかっちゃうタイプなんですよねぇ。

そのへん受け入れられない人にはちとツライですよね。


DEATH NOTE デスノート(1)

新品価格
¥410から
(2011/6/28 13:39時点)

それから、ついでに前回「孤高の人 」を借りた時に貸し出し中で一冊だけ手にはいらなかった

最新刊も一緒に借りました。
チャットレディ六条ブログ-デスノート

こっちは、私どうやら非常に好きですねぇ。

主人公の文太郎が、そろそろ

死にたくない、と思いながらまっすぐ死の方に突っ走っていくんだろうなぁ

っていう予感で、先が気になります。

「自分でも止められない」って言う感じって、なんなんだろう、どっから来るんだろう

っていうのが、とっても知りたくなる。





にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ ←最後までは読みきれなくて途中で返してしまうんですが、それでも結構レンタル手軽です。
posted by 六条 at 13:50| Comment(4) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ウィルキンソン ジンジャーエール 〜ぱちぱちのごくごくのヒリヒリのほかほか

飲み物を外で買うことってあまりないのですが

ちょっと気になったので買ってみた
チャットレディ六条ブログ-ウィルキンソン
ウィルキンソン ジンジャーエール 辛口


生姜大好きなのですよ。

でも、ジンジャーエールって、結局お子様むけにソフトな奴が多くて

そこに本当に生姜が居るのかどうか、イマイチはっきりしないのを

ふがいなく思ってきた年月


「辛口」という言葉に期待をこめまして
チャットレディ六条ブログ-ウィルキンソン
コポコポ。


なかなかいい色してます
チャットレディ六条ブログ-ウィルキンソン
これは、気持ちいいですねー


飲んだ後しばらく喉がホットになるほどに、紛れもない生姜です。

喉越しも本当に辛いし。

このすっきり感こそ、まぎれもないジンジャー!


まず子供は飲めないと思う。

ひーひー言いながら生姜の砂糖漬け齧ったりするのが好きな人にはビンゴです。

いやぁ、喉が気持ちいいのねぇ〜。
チャットレディ六条ブログ-ウィルキンソン
甘みは人口甘味料でつけてありますが、生姜が強烈過ぎて

特有の後味とかも、それほど気にならないし。


好き嫌いが真っ二つに分かれるお味でしょうが、

私はなかなかに好きなほうでした。


ところで、これだけ生姜の味するのに、原材料に「生姜」が入ってないのが不思議だったりしますが

なんでなん?


にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ ←いろはすのみかんも美味しいと思う。
posted by 六条 at 12:56| Comment(4) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

トラピストバター 〜知ってるような知らないような、微妙な味のうまいもの

一度食べてみよう食べてみようと思いながら食べずにきたものを
最近思い立って買ったのです。

チャットレディ六条ブログ-トラピストバター
トラピストバター 840円


近所のスーパーで売ってることに気づいて以来
「おぉ、スーパーで売ってるんだ、一回食べてみよー」
ってずっと思ってはいたんです。

でもいざ買おうかと思うと、
何の予備知識もなく、知名度だけで奮発するには
バターの840円って高いじゃん、ってのがありまして
毎回横目で見てる関係が何年も続いていた矢先。

「トラピストバターは美味しい!」
と、(道外の人から)聞くに及んで、我慢できなくなって買いました。
チャットレディ六条ブログ-トラピストバター
手にとって気づいたんですけど、発酵バターなんですね…これはこれは。

カルピスバターとか、結構流行ってた時期がありましたよね?
なにやらトモダチがハマっておりまして、食したことなかった私としては
「カルピスなのかバターなのかハッキリせぇ、しゃらくさいっ!」
と無粋なことを思っておりました、内心では食べてみたかった(←いじけた人生)


こんな身近に発酵バターがあったとは見落としてましたな。

ちなみに発酵バターとは「原材料を乳酸菌発酵させてから作るバター」とのこと。
一方、日本で一般的なバターは発酵なしで、牛乳をいきなり攪拌して、脂肪分だけ取り出したヤツです。(だいたいあってると思う。)
さらっと調べたところによるとフランスでは発酵バターの方が一般的なのでそうです。

チャットレディ六条ブログ-トラピストバター
この缶のデザインの感じなんかも、なんとも言えずいいなぁ…

チャットレディ六条ブログ-トラピストバター

これがねー、なんかちょっとヤバいですね。
これで慣れたらクセになっちゃうなー、っていう感じの味です。

チャットレディ六条ブログ-トラピストバター
普段食べてるバターに比べると、味の感じがちょっと「クリームより」です。
もうちょっと、まったり、というか、もったり、というか
どう表現するのか良く分からないけど、なんだか印象が違うんですよねぇ。

あと、じっくり食べてるとほんのかすかにヨーグルトみたいな
うっすらな酸味を感じます。


バターって、普通のバターで、十分美味しいものだと私は思ってますが
でもこれと比べると
「今まで食べてたバターは発酵してない分、ちょっととがった感じではあったんだなぁ…」
と思うような。


チャットレディ六条ブログ-トラピストバター

これは、なんだか美味しいものであることよ。
止まらなくてちょっと困る。





「祈れ働け」の教えの元でたくさんの男性修道士たちが手作業で作るバターです。
どういう手を経てここまで来たのだろうか、と思うと
ちょっと身が引き締まる気がするんです。



トラピストバター

トラピストバター
価格:840円(税込、送料別)





にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ←バター飴、クッキーも有名。
posted by 六条 at 15:24| Comment(7) | 北海道グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

孤独のグルメ 〜エロいことこの上ないひとかたけ

寄席芸人伝 」と一緒に献本していただいちゃった一冊。
これがなかなかいいツボ押してきますw


チャットレディ六条ブログ-孤独のグルメ
孤独のグルメ 【新装版】 [コミック]

何がいいって
美味い中のまずい」と「まずい中の美味い」の混じり具合が
リアルなんですよねぇ 。


たとえば、「大阪府大阪市北区中津のたこ焼き」っていう話。



主人公は東京の人なんですけど、大阪に行った時に

ホテルに戻る前に、ふと目の前のたこ焼きの屋台で買って帰ろうかな、という気になって立ち寄ります。

屋台の中は地元の人でいっぱいで、珍しがって色々話しかけられる。


イキオイに負けて、買ってかえるはずがなぜかその場で食べていくことになっちゃって

大阪弁飛び交う中で一人だけ、会話のペースも全然違うし、言葉も違うし、なんか浮いてる、

落ち着かない気持ちでたこ焼き食べてる、っていう、それだけの話なんです。


「ほんと…これほんとにおいしい」「けど…どうやってそれを表現したらいいのか」「何を言っても気取っているようで…」「うまい」

「落ち着かないところで、何食べたってうまくない」の気持ちと

「うまいものはどうやって食べたってやっぱりうまい」の気持ちとの、

混じり具合が、手にとるように想像できて、いいなぁ、と思うんですよねぇ。


毎日の生活の中で食べてる食事って、こうやって

「うまい」と「まずい」が結構交じり合ったところで構成されてますよね。

そこらへんのグラデーションが、すっごくいい感じでした。

チャットレディ六条ブログ-孤独のグルメ



量食べられる男性特有の食べ方、ってのも時々出てきますが

それがまたなんか官能小説みたいでグイグイ来るんですよね。


「東京都渋谷区渋谷百軒店の大盛り焼きそばと餃子」っていう話。


「今日は餃子ライスにしよう!」と思って飛び込んだ餃子屋さんで、

入ってみたら肝心のライスをやってなかった。


仕方ないので、餃子と焼きそばを頼んだら、どっちも美味しいんだけど

やっぱり頭の中は「白い飯…」でいっぱいになります。


「しかし…まあいいけどやはり焼きそばと餃子だけだとなんとなく堂々めぐりしているようだ…」「あぁ…白い飯」「ここに白い飯とお新香のひとつもあれば…」



なんていうか、超エロいですよねぇwww


「餃子と焼きそば食べながらさらに白飯のことを考える」みたいな食べ方自体が、

ある年代の健康で屈強な男性にしか、たぶんできないもので、

それ自体もすでにエロいんですが


「ちょっと惜しいんだよなぁ」と思いながら手は止まらなくて、

でも同時に目の前にないものにも食欲わいちゃってる感じ

が、官能小説っぽくないですか


チャットレディ六条ブログ-孤独のグルメ

あと、食べたあとに必ず煙草吸ったり、満腹すぎてうとうと寝ちゃったりする感じも

エロいことこの上ない。

いいグルメものだと思いますw

孤独のグルメ 【新装版】

新品価格
¥1,200から
(2011/6/25 02:02時点)




にほんブログ村 その他日記ブログ チャットレディ日記(ノンアダルト)へ ←そんなに大量の肉とか炭水化物のことをいっぺんに考えるのは、無理。。
posted by 六条 at 01:29| Comment(4) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。